忘年会シーズンに気をつけたい「言動」

フリーアナウンサー・草野満代が、忘年会シーズンに気をつけたい言動について語った。

11月20日のニッポン放送「草野満代 夕暮れWONDER4」の中で、パーソナリティの草野が、自宅のトイレに日めくりカレンダーが飾っていることを明かした。

その日めくりカレンダーには毎日「ことわざ・格言」が書いてあるとのことだが、「おとといは『三つ子の魂百まで』、昨日は『虎穴に入らずんば虎子を得ず』。で、今日が『自慢は知恵の行き止まり』……私、この言葉知らなかったの」と語る草野。

この『自慢は知恵の行き止まり』の意味は、「自慢をするようになると進歩は望めなくなる」ということ。

草野:忘年会とか飲み会が続いた時に見て『なるほど〜』っと(思いました)。ダメですよね、自慢は。話す機会が多いでしょ。久しぶりに会って『今年一年どうだった?』っていう時に『俺はさ〜』みたいな。

松本秀夫(番組パートナー):特に、過去の栄光を自慢するようになるとこれはもう、聞き苦しい!

草野:残念な感じがしますもんね。これを気をつけなきゃいけないというタイミングでこれが出てきたかと思ってね、素晴らしい! と思ったわけ。

2人とも納得したこのことわざ「自慢は知恵の行き止まり」。 忘年会シーズンに入る今、この言葉を胸に参加したいものである。

松本秀夫 草野満代

草野満代 夕暮れWONDER4
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜16:00-17:40

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.