ダチョウ倶楽部上島 原田龍二に“裸の極意”を伝授!

番組名

ニッポン放送「原田龍二DAYS」(4月17日放送)に、ダチョウ倶楽部の上島竜兵が出演し、お風呂芸にまつわるエピソードを語った。

 
「プロフェッショナルDAYS」と題して、その道のプロが連日登場する4月15日(月)~4月18日(木)の「DAYS」。 17日(水)の「原田龍二DAYS」には、お風呂芸の達人として、ダチョウ倶楽部の上島竜兵が登場!テレビ番組をきっかけに裸キャラが定着した原田が、お風呂芸の達人である上島にその極意を伺った。

そもそも上島がお風呂芸をするようになったのは、たけし軍団が出演していた『スーパージョッキー』という番組の中の熱湯コマーシャルというコーナーがきっかけだったそう。そこで熱湯長男として、活躍し始めたのがお風呂芸の原点。

「素人さんも出ていて、お風呂入る前にほとんど宣伝しちゃうんですけど、素人さんが我慢して入っちゃうんですよ!なので、温度が53度くらいの熱湯だった!それに入っていたので本当に熱かった!皮膚が鍛えられたましたよ?!」

と当時の裏話を明かした上島。さらに、テレビで裸になる際に気をつけていることを聞かれた上島は、

「やっぱり綺麗な身体と言われたい!女性も男性も同じ!脱ぐときに汚いと笑えないんですよ!」

と熱弁!脱ぎ始めた若い時から、汚いと言われるのが一番嫌だったと語った上島は、原田に綺麗な裸を保つ秘訣は何かと聞かれると、

「お尻とお腹にアロエクリームを塗っています!アロエは間違いない!」

と企業秘密まで伝授!次の日に脱ぐことがわかっている日は、必ずお風呂上がりや寝る前に塗っているのだそう!

番組では、昔のテレビ番組での信じられない話や、お風呂芸の極意まで語った。

DAYS
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜13:00-16:00

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.