政府がカジノを含むIR整備法の施行令を閣議決定

タグ

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月27日放送)に数量政策学者の高橋洋一が出演。政府が26日に閣議決定したIR整備法施行令について解説した。

大阪 都構想 カジノ法案 IR法案 大阪万博 夢洲 IR整備法施行令 閣議決定
IR整備法施行令~カジノ面積は全体の3%

政府は26日、カジノを含むIR統合型リゾート施設の基準を定めたIR整備法施行令を閣議決定した。施行令では海外の事例を参考に、敷地内に設置するホテルの客室総面積を10万平方メートル以上に規定するなど、併設される国際会議場や展示施設の規模などについても条件を提示している。カジノの面積は全体の3%が上限となっている。

飯田)総理は世界中から観光客を集める滞在型観光を実現するため、これまでにないスケールとクオリティを有するものを求めるとしています。広すぎる、と書いてありますけれども。

高橋)法律の施行令は法律の実施のためにやるので、この内容は実は法律のときに言っていますから。ここで初めて出た新しい話では無く、法律のときに言っている話です。それを確認しているだけです。カジノの面積は上限3%ということもそのときから決まっています。

飯田)そうですよね。

高橋)法律を作るときには施行令を作ってあるのです。しかし法律に全部書き込んだら長くなってしまうでしょう。そういう技術的なこともあるから別に作るという話なのですが、その法律を作るときに、ここはどういうことを、と聞かないと、何を作られるか分からないでしょう。だからこういうことは法律の審議のときに皆聞いています。

飯田)そうですよね。僕も取材をしていて3年前位にこの話が出て来て、この条件では大都市でないとできない、地方創生とは違うかもしれないよという話をしました。

大阪 都構想 カジノ法案 IR法案 大阪万博 夢洲 IR整備法施行令 閣議決定
内容についてはすでに知られていること

飯田)これは大きな都市圏でないと、なかなか運営が難しいですよね。

高橋)人を集めてやることですしね。いま言われているものだと、横浜とか大阪とか、そういうところしかないでしょう。

飯田)それだけ広い面積をまず確保して。

高橋)最初の法律のときからそうですよ。だから後で手をあげても良いのですけれどね。条件を満たせばいいのですが、その要件は既に前から言っているということです。特に大阪だったらいまダブル選挙で争点になるでしょうけれど、内容自体は既に分かっていた話ですから。

飯田)大阪くらいの規模感のあるところであれば、これも成長戦略の1つに組み込むことができると。

高橋)そうでしょうね。3%未満ですから、これをカジノと呼んだら少し嘘ですよね。97%以上が普通の施設ですから、そこに少しあるというレベルです。これをカジノと言う人もいますし、あたかもカジノのように報道している人もいますけれど、それは違いますね。

飯田)大阪は万博をやってその跡地をIRの形にするのか、ということが言われています。

高橋)そうですね。多分、万博をやるところとIRをやるところは少し違うと思います。IRをやるところの方が地盤の固いところで、もう既に埋め立てていると思いますが、少し場所が違うと思います。同じ夢洲のなかであるとは思いますけれど。

大阪 都構想 カジノ法案 IR法案 大阪万博 夢洲 IR整備法施行令 閣議決定

大阪クロス選 記者会見する松井一郎・大阪府知事(左)と吉村洋文・大阪市長=2019年3月8日 大阪市中央区 写真提供:産経新聞社

毎年50億円のプラス~議論の場に出て来ない反対派

飯田)この経済効果がまた議論にもなっていますけれども。

高橋)なりますけれどね。これは都構想の経済効果で、反対派はよく初年度500億円かかって、それから毎年50億円ほどかかると言いますが、実はプラスの方も計算されていて、毎年1,000億円なのです。ですからプラスとなる。しかしこの話について1,000億円は学者としては違う、と言う人がいますが、これはきちんとした法定協というものがあって、そこで議論しようとしたら反対派が嫌だと言った。そのあと副都心推進会議があって、そこでも議論をしたのですね。そうしたら反対派はそこで欠席してしまったのです。意見があるなら、きちんとやった方が良いと思いますけれどね。現にそういう場があるわけですから。しかしいまでも「違う、違う」と外から言うのですが、きちんとした手続きのなかで正々堂々とオープンにしてやった方が良いですね。

飯田)法定協なり、副都心推進会議なりは基本的にフルオープンでやるのですか?

高橋)もちろんそうです。議事録も全部見られます。そこで試算した学者が来て説明していましたよ。しかし、反対派は議論しないのです。フルオープンの場があるわけだから、議論した方が良いですよね。

飯田)各々4月7日投開票となっている大阪府知事選挙は、小西禎一さんと吉村洋文さんが立候補。大阪市長選挙の方は柳本顕さんと松井一郎さんがそれぞれ立候補しております。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.