開運アドバイザーが語る“幸せを呼ぶ掃除術”

開運アドバイザーの北野貴子が、ニッポン放送「土屋礼央 レオなるど」(12月4日放送)に出演し、開運掃除術をテーマに語った。

北野は、国際線キャビンアテンダントとして15年間乗務した後に風水を学び、現在はその知識を活かして恋愛、婚活のカウンセリングやセミナー、風水や四柱推命を使った人生相談を行っているという。そこで、番組では、パーソナリティの土屋礼央が、自身の家のまどりを見てもらい、掃除におけるアドバイスをもらった。

北野:玄関が、鬼門にある方はきちんと玄関を整えていれば、大きな仕事が入ってくるんですけど。

土屋:鬼門っていうのは北側のこと?

北野:北と東の間ですね。なので、ここに玄関がある方は、家を空けがちというか、お仕事で外で活躍される方が多いので、悪くないんですね。江戸城の追手門も鬼門に玄関がありますので、一般的に鬼門はダメだって言われてるんですが、本当は良くって。きちんと整えていただければ、大きな逸材が出るという。

土屋:だから、こういう所の靴とかが散らかっていると、いいものも入ってこないと。

北野:そうですね。その時点でアウトですね。

土屋礼央 レオなるど
FM93AM1242ニッポン放送 月曜-木曜13:00-16:00

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.