春風亭昇太 ハロウィンはふんどしに甲冑で出陣!?

落語家の春風亭昇太が、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(10月31日放送)にてハロウィンの仮装について語った。

昇太は、昔はプロレスのマスクを使っていたが、最近は甲冑を着ているという。きっかけはジブリ作品の『もののけ姫』に登場する足軽で、落ち込んだ時には足軽が登場するシーンだけを何度も見て元気を出すほど好きであるとのこと。作品に出てくる足軽は、甲冑の下はふんどし一丁といった軽装で、自宅でも再現。ただ、鏡に映る自分の姿に引いてしまい、渋谷に出陣することはできなかったという。

高田文夫のラジオビバリー昼ズ
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 11:30~13:00

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.