アナLOG 月 > 煙山光紀 火 > 洗川雄司 水 > 師岡正雄 木 > 大泉健斗 金 > 山田 透 土 > 山内宏明 日 > 森田耕次
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<<
ショウアップナイター
サッカー
携帯でも楽しめる!
松本秀夫のやぎメール
7月2日
|| プロ初盗塁
土曜日スタジオ担当の森田耕次です。

1日のショウアップナイターは、神宮球場のヤクルト対広島11回戦を中継しました。
前日まで広島に7連敗中だったヤクルトが3ー2で勝利し、対戦成績を4勝7敗としました。

広島先発の大瀬良投手は、初回にサンタナ選手に3ランホームランを浴びた後、3回に先頭打者としてエラーで出塁すると、2塁へプロ10年目で初盗塁を記録しました。
広島の投手の盗塁は、青木高広さん以来16年ぶりだったそうです。

試合後、新井監督は「チャンスがあったら行くよと言っていた」「何でもいいからチームに貢献したいという献身的な姿がエースだ」と話していました。
大瀬良投手も「点を取りたいなと、何とかしたいと走った」ということでした。

ただ、スライディング後にベンチ裏に引き下がる場面もあり、中継の中で解説の江本さんは「投手が無理をするものではない」と怪我を心配されていました。
それを考えると、メジャーで今季すでに二桁盗塁を記録している大谷選手は超人ですね。
広島は、連勝が6で止まりましたが、セ・リーグは首位阪神から3位広島までが3ゲーム差。ますます面白くなってきました。

以上、森田でした。
<< back next >>