☆★☆☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
今週のラジオビバリー昼ズは・・・
◎月曜日は 高田先生&松本明子さん
森尾由美さん

◎火曜日は 東MAX&山根千佳さん
山田裕貴さん

◎水曜日は 春風亭昇太さん&乾貴美子さん
城之内早苗さん

◎木曜日は 清水ミッちゃん&ナイツ
椿鬼奴さん
音楽道場破りは『ヒーローリクエスト』募集中!

◎金曜日は 高田先生&松ちゃん&磯山さやかさん
通常の週刊IQクイズ!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

♪radikoで番組を聴くには…
『コチラをクリック!』

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
今日、月曜日の担当は・・・
高田先生松本明子さん!

先月15日亡くなられた樹木希林さんの告別式が先月30日に行われました。
翌日の新聞には告別式に参加した芸能人の名前が書いてありました。
そこには・・
「・・・松本明子。松村邦洋」
先生「お前らは葬式レーポーターか!」:

何度も観るこの景色。
希林さんの告別式にも参戦していたそうです。

そんな二人はある方を目撃します。
それは・・・内田裕也さん!

希林さんが亡くなったあと、希林さんの部屋を整理していた時、
木箱の中から裕也さんから希林さんに宛てたラブレターが!!
ロンドンから送られたその手紙を、希林さんは大事にとっておいたんですね。

感動的な話に松松コンビも思わずウルウル。

そして、最後は遺骨をポケットに入れて持ち帰るというロックぶり!!
どこまでもカッコいい夫婦です。

聞き逃した方は『ラジコのタイムフリー機能』でお聞きいただけます!
※10月9日(火)午前5時までご視聴いただけます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
本日のゲストは・・・
森尾由美さん!!
松本さんと同じ1983年デビュー。
この番組でもたびたび「不作の年」や「谷間のアイドル」と紹介されてきましたが、
そんな83年デビュー組7人で結成したユニットが・・・
『お神セブン』!
事の発端は5年前・・・
83年組の一人の大沢逸美さんが、
番組で「今逢いたい人」を聞かれたときのこと。
「同期は元気かな?」と言い出し、
松本さん、小林千絵さん、桑田靖子さんが大沢さんに内緒で集まり、
どっきり的な再会を果たします。

その後大沢逸美さんと森尾由美さんが番組で再会。
じわじわと集まりだすお神たち。

「じゃあせっかくだから何かやろう」ということになり、
“5年間温めて”今年ついにイベントを開催することになったのです。

当初は、イベントの運営を事務所に頼みましたが、
どの事務所も、他の事務所に「どーぞどーぞ」とダチョウ倶楽部状態。
しょうがないので自分たちでやることになったわけです。

「会場ってどうやってとればいいの?」
「チケットはいくらにしたらいいの?」
次々に出てくる壁壁壁。

一つ一つ乗り越え、ついに11月19日(月)、11月20日(火)に開催することになったのです!!

内容は、それぞれのデビュー曲披露に加え、
7人が誰も立つことができなかった『ザ・ベストテン』風ステージ。
7人が誰も飾ることができなかったアイドル雑誌の表紙撮影。
などなど、できなかったことをすべてやってしまおう!といったライブになっています!!


「不作と言われた私たち『お神セブン』と申します」
出演 大沢逸美 桑田靖子 小林千絵 徳丸純子 木元ゆうこ 森尾由美 松本明子

チケット全席指定 6500円 チケットぴあ 他で発売中!

11月19日(月)19:00~
11月20日(火)①14:00~  ②19:00~
お問い合わせは ポニーキャニオン・ライブクリエイティブ本部
03-5521-8077
この7人がいっぺんに見られるのはここだけ!!
お申し込みはお早めに!!


そして、森尾由美さんに、
『83年デビュー あれは苦労しました』ベスト3をお聞きしました!!
第3位は…「サイン色紙を書くために・・・」
当時は、レコード買っていただいたお礼にサインを渡すという風潮があったので、サインが大量に必要だったそうです。
ある時、マネージャーさんに「今日泊りだよ」と言われホテルが取ってあったそうです。
「明日早いわけでもないのに」と思いながらホテルに入ると、
何千枚と積まれたサイン色紙が!!
一枚一枚サインをしていくという地獄のサイン合宿があったそうです・・・。

第2位は…「グラビアのカメラマン」
アイドルの仕事で欠かせないグラビア撮影の仕事。
まだ10代の森尾さんに対し、高圧的なカメラマンさんもいたり・・・
他のスタッフは一切入れさせず二人きりでの撮影で、
びくびくしながらも、10代の負けん気を出しながらなんとか撮影をしていたこともあったそうです。
ただ、心を開いていないカメラマンさんの場合、
森尾さんは一切笑顔を見せず、全カット笑顔なしということもあったそうです・・・

第1位は…「ジャマイカ10キロマラソン」
運動はあまり得意ではないという森尾さんに来た仕事は、
ジャマイカのマラソン大会。

フルマラソンはさすがにきついので、10キロのコースに参加することに。
このために1か月半前から地道に練習をして万全の状態でジャマイカへ!
ジャマイカは日中信じられないほど熱くなるので、
夜の内から走り出したそうです。
練習の甲斐あって何とか10キロ走り切りゴールしましたが、
スタッフは人っ子一人いません。
まだ夜のうちに走っているので、
暗くて見失ってしまったのです!!

森尾「さすがにがっくりしましたね。」
アイドル生活でも一番のがっくりな出来事だそうですが、
先生「これはいつ頃の話?」
森尾「これ3年前です。」
先生「もうアイドルじゃねぇじゃねぇか!」
それは言わないでください・・・。

聞き逃した方は『ラジコのタイムフリー機能』でお聞きいただけます!
※10月9日(火)午前5時までご視聴いただけます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
森尾由美さんからのお知らせ♪
「不作と言われた私たち『お神セブン』と申します」
出演 大沢逸美 桑田靖子 小林千絵 徳丸純子 木元ゆうこ 森尾由美 松本明子

チケット全席指定 6500円 チケットぴあ 他で発売中!

11月19日(月)19:00~
11月20日(火)①14:00~  ②19:00~
お問い合わせは ポニーキャニオン・ライブクリエイティブ本部
03-5521-8077
この7人がいっぺんに見られるのはここだけ!!
お申し込みはお早めに!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
♪今日のオンエアー曲♪

①  お・ね・が・い  /  森尾 由美

②  Celebration  /  クール&ザ・ギャング

③  ごめんね  /  林部 智史

④  ブラザー  /  北山たけしと大江裕のユニット 北島兄弟


エンディング 
  かっこいいブーガルー /  クレイジーケンバンド&渚ようこ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★