☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
今週のラジオビバリー昼ズは・・・
◎月曜日は・・・ 高田先生と松本明子さん!
新沼謙治さん
鳩のお次はガーデニングがお友達!?

◎火曜日・・・ 東MAXと山根千佳さん!
藤山扇治郎さん
松竹新喜劇俳優 おじいさんは藤山寛美さん!!

◎水曜日・・・ 春風亭昇太さんと乾貴美子さん!
笑福亭松喬さん!!
「襲名披露公演」開催中 第1回R―1グランプリファイナリスト!

◎木曜日・・・ 清水ミッちゃんとナイツ!
ゲストは音楽道場破り
「場違い」リクエスト!!なぞかけは「パン」で募集中!!

◎金曜日・・・高田先生と松ちゃんと磯山さやかさん
週刊IQクイズ開催!
ラジオの前のあなたと、ロサリオならぬマツリオがクイズ対決!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

♪radikoで番組を聴くには…
『コチラをクリック!』

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
きょう火曜日の担当は…
東MAX 山根千佳さん

【スーツ姿の東MAX】
東 「お金持ちはスーツでしょ。」
山根「・・・いや、スーツ姿の東さん初めて見ましたけど。」

この日は東MAXにとって大事な日。
愛娘うたちゃんの幼稚園入園式だったのです!!

娘の晴れ姿を撮るために、最新鋭の4Kビデオカメラを持って挑んだ東MAX。
しかし、周りの親御さんは、コンパクトなデジカメやスマホで撮影。
一人ビデオカメラを持つ東MAXは、
かなり張り切ったパパだと思われていたかも!?


【親の血を引く娘!!】
入園式では、園児たちによる歌やあいさつがあり、
「一年でこんなに成長するのか。」とグッとくる東MAX。

そして、今度は入園児たちの番。
先生の「みんなの前でよろしくお願いしますが言える子はいますか~?」
という質問に、ハーイ!ハーイ!と手を挙げる園児達。
当てられた園児は壇上で挨拶を始めます。
「よろちく、おねがい、ちまちゅ。」
つたない挨拶に和む会場。

2~3人あいさつし、
最後にうたちゃんが選ばれました!
しかし3月生まれのうたちゃんは、
他の園児に比べて体も小さく頼りなさそう。
東MAXも心配そうに見守る中、喋り始めたうたちゃん。

すると誰よりも滑舌よく、
「よろしくお願いしまーす。」
その挨拶は、あまりにもハッキリ、あまりにも業界人っぽくて、
会場は爆笑に包まれていたとか!



【ビバリー歓送迎会】
先週の木曜日に、ビバリーの歓送迎会が開かれました。
山根さんに感想を聞くと・・・
山根「先週のビバリーより緊張しました。」
東 「俺じゃ緊張しないってこと?」
ゲストが渡辺リーダーだったこともあるのかもしれません。

確かに、山根さんの席は高田先生の目の前!
先生のオーラに圧倒されたようです。
そんなガチガチな山根さんも上手くフォローしつつ、
場を和ませていた東MAXにはとても感心したとのこと。

そんな感じでのほほんと進んでいた宴会の最後に、
山根さんもビックリの大事件が!!それは一体・・・?

聞き逃した人は…『ラジコのタイムフリー機能』でお聞きいただけます!
※4月18日(水)午前5時までご視聴いただけます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
本日のゲスト・・・藤山扇治郎さん!
祖父は藤山寛美さん!!伯母は藤山直美さん!!
東八郎Jrとの「東西の芸能界サラブレッド」夢の共演です!

【祖父は偉大な喜劇人!!】
寛美さんは扇治郎さんが3歳の時に亡くなられたので、
あまり記憶は無いそうですが、
成長するにつれ
「うちのおじいさんって、すごい人だ!」と分かるようになったそうです。
自分も同じ道を歩き始めた今では、
「神様」と崇めているのだとか!

【自分がほんとにやりたかったこと】
幼少期から子役として、
舞台やテレビドラマで活動していた扇治郎さんですが、
高校、大学は学業に専念。
大学卒業すると、再び芝居の道を歩き始めました。

しかし、志したのは喜劇ではなく新劇。
松竹ではなく青年座研究所に入所。
周りの方からは、「なんで藤山寛美の孫が青年座に・・・?」
間違えてきたと思われていたそう。

東京で一人暮らしをしていく中で、
今まで全くしてこなかった家事に悪戦苦闘。

ふと、故郷が恋しくなった時、
たまたま寛美さんの喜劇を観る機会があり、
「大阪の芝居っていいな~。」
離れてみて、そのすばらしさを再確認。
松竹新喜劇に入団することになったのです!!


【座長を務めます!!】
5月から東京と大阪で上演される舞台
『蘭 緒方洪庵 浪華の事件帳』に出演する扇治郎さん。

脚本は、ビバリーの構成作家でもある松田健次さん。
演出は、少年隊の錦織一清さんです!

『演出家・錦織さん』の印象は・・・
「ホントにパワフル!」
稽古中は、どんどんアイディアが生まれ、
どんどん台本が変わっていくそうです。

そして驚くことに、
錦織さんは全員の全セリフが完全に頭に入っており、
稽古中は一切台本を見ないんだとか!!

松田さんの脚本は、落語的なセリフが登場。
面白い言葉遊びも、
今は「逆に僕が言葉に遊ばれてる」と苦戦中の様子。
ひたすら稽古にいそしむ日々が続いているようです。

聞き逃した人は…『ラジコのタイムフリー機能』でお聞きいただけます!
※4月18日(水)午前5時までご視聴いただけます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
今回は、藤山扇治郎さんに、
「藤山ブランドでの損得!?」ベスト3をお聞きしました!!

第3位は…得!!「祖父に名前を付けてもらった」
寛美さんの本名『稲垣寛治』の「治」
お父さんが、小唄の『白扇流』の家元という事で「扇」
ここから「扇治郎」という名前になったそう。

なんとも威厳のある立派な名前ですが、
お母さんは、「ゆうすけ」など一般的な名前にしたかったそう。
しかし、寛美さんが誰にも相談せず決めてしまい、
断ることもできず、半ば強引にこの名前になったとか・・・。


第2位は…損「この世界で失敗したら、すぐに直美伯母さんに怒られる」
「朝起きるのが遅い!!」など、
日常的なことで、よく怒られるそうで、
芸能の事は、実際に舞台を観ただけで、
反省する点がいくつも見つかるそうです。

そんな直美さんとは、
血縁関係を超えた不思議な縁で繋がっているようで・・・
以前、渋谷のスクランブルで、
ふと「直美伯母さんどうしてるかな~」と考えていると、
前にちょっとふくよかな女性が。よく見ると・・・
「直美伯母さん!!」
さらに、新幹線でたまたま前後の席になったこともあるとか!!
もしやいつも扇治郎さんを監視している!?


第1位は…得!!「大先輩にお声がけしてもらえる」
中村勘三郎さん、五木ひろしさん、前川清さん、山田洋次監督など
そうそうたる方々と仕事でご一緒したそうです!!
「君のおじいさんにはお世話になったよ」
と言われることがよくあるそうですが、
比べるような存在ではないので、
不思議とプレッシャーは無いそうです。

今後、扇治郎さんに子供が出来て芸能の道に進んだら、
「藤山扇治郎の子供」と言われる日も近い!?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
♪藤山扇治郎さん からのお知らせ♪
舞台「蘭 緒方洪庵 浪華の事件帳」
東京公演
会場 新橋演舞場
日程 5月16日(水)~20日(日)

大阪公演
会場 大阪松竹座
日程 5月6日(日)

詳しいお問い合わせ先は
『松竹新喜劇 公式サイトをチェック』

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
♪今日のオンエアー曲♪

①  湾岸スキーヤー   /  少年隊

②  さらせ 冬の嵐   /  山内 惠介

③  雨のステイション  /  松任谷 由実

エンディング 
 幸せなら手を叩こう
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★