☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
今週のラジオビバリー昼ズは・・・
◎月曜日・・・ 高田先生と松本明子さん
伊藤克信さん
競輪とは人生そのもの!のようなもの。

◎火曜日・・・ 東MAXと新保友映アナ
その美声に隠された意外な素顔!クモと話せるって何?
平原綾香さん登場!

◎水曜日・・・ 春風亭昇太さんと乾貴美子さん
花火写真 キレイに取りたくないですか?裏技伝授!
冴木一馬さん登場!!

◎木曜日・・・ミッちゃん&ナイツの二人
音楽道場破りは
「甘~~いリクエスト」 

大好評なぞかけは「オリンピック」で募集中!

◎金曜日・・・高田先生と松ちゃんと磯山さやかさん
週刊IQクイズ開催!
貴乃花親方、残念ながら理事選に落選。悲痛な表情を浮かべるか?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

♪radikoで番組を聴くには…
『コチラをクリック!』

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
きょう水曜日の担当は…
春風亭昇太さん乾貴美子さん

【昇太落語 沖縄初上陸!】
落語会で全国津々浦々まわってきた昇太さんですが、
実は落語会をやったことが無い場所がありました。
それが沖縄県!このたび初めて沖縄で落語。
しかもいきなり独演会!

独演会の前日、沖縄出身のボクサー比嘉大吾選手が、
ボクシングの世界戦で防衛に成功。
しかも会場は沖縄だったという事もあり、
沖縄では一番ホットな話題です。
そして比嘉選手は、昇太さんも通っている具志堅用高ジム所属。
「このネタで沖縄のお客さんの心を掴める」と確信した昇太さん。

さらに追い風は吹いてきます。
なんと独演会の会場は、比嘉選手の生まれた浦添市。
しかしなぜかお客さんの反応が今ひとつ・・・

「なぜだ!」と焦る昇太さん、
実は浦添市を
「うらぞえし!」と言っちゃってたんです。
本当は濁点がつかない「うらそえし」が正解。

その後に出てきた弟子の春風亭昇々さん
「さっき師匠が『うらぞえ』と言いましたが、『うらそえ』ですよね。
僕は分かってますからね。」
この言葉にお客さんは大拍手!!
昇々さんはよく沖縄に行っているということで、当然知っていたんです。
実は昇太さん、高座に上がる直前に楽屋で「ここうらぞえだよな」と昇々さんに確認していたのですが、
昇々さんは平然と「そうですよ」との返答。
この機会をうかがっていたに違いないと、悔しさをにじませる昇太さん。

『どんなことでも笑いに変えろ』
普段の教えが裏目に出た残念な師匠。
「真打に昇進したら、変な名前つけてやる」
と、しょうもない仕返しを画策しているようです。

そしてツイていない出来事は続くもので、
ある日テレビ局の駐車場前で車に轢かれかけた!という昇太さん。
果たしてその車に乗っていた女の正体は・・・
聞き逃した人は…『ラジコのタイムフリー機能』でお聞きいただけます!
※2月15日(木)午前5時までご視聴いただけます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
本日のゲストは冴木一馬さん!

【報道カメラマンから花火の世界へ】
報道カメラマンとして海外に拠点を置いていた冴木さんですが、
たまたま帰国したとき、大阪の天神祭りの主催者に
「祭りの記録をしてほしい」と依頼されたそうです。
天神祭りには花火大会もあるので、
それまで花火の撮影をしたことが無かった冴木さんは
「花火のことをもっと知ろう」と思い立ちます。
図書館で花火の本を探そうとしたところ、
当時はまだ資料がほとんどなく、歴史も何も分からなかったそうなのです。

「だったら一から取材して研究して後世に残して行こう」
という考えに変わり、報道カメラマンから花火研究家へ転向したのです。

「報道カメラマンは危険なイメージですけど、
花火研究家はちょっとほんわかしたイメージ。」
昇太さんの言う通り、だいぶかけ離れた二つの職業に思いますが、
冴木さんが言うには、
「報道カメラマンの時に見た武器(銃)にも、花火にも火薬が使われている。
そういうところはつながっている」
と思わぬ共通点を教えていただきました。
「でも、同じ火薬を使うなら、平和な方が良いに決まっている!」
その通りですね。

【写真へのこだわりは・・・】
花火を撮影する際はフィルムカメラを使っているという冴木さん。
これは、『フィルムの方が花火の色を忠実に出せる』
という理由から。

デジタルの方がキレイに映るのですが、
本物の花火以上にキレイに映ってしまう。
冴木さんはそれが許せないそうで、
『実際に見たもの、そのままを届けたい』という、
元報道カメラマンならではのこだわりがありました。

【花火が好きすぎて・・・】
花火好きが行き過ぎて、
花火柄の物をついつい買ってしまうという冴木さん。

花火柄手ぬぐいは数百枚買ってしまったとのことで、
毎晩来ているパジャマも花火柄!
しかも高額!
好きなものに囲まれて幸せな生活を送っておられるようです

【花火を撮影するときにおススメの場所は?】
これから花火を撮影したい!と思った皆さんのためにコツをお聞きしました。
花火の煙が原因で、良い写真が撮れないことが多いので、
撮影するのは風上!

その日の風向きを把握し、風上でスタンバイするのがおススメ。
「早めに場所取りしたのに、花火の時間になったら風向き変わった~。」
なんてときも大丈夫です。
風向きが変わっても180度変わることは無く、
せいぜい横風に変わるだけなので問題なし!

そして、見やすい距離は花火の筒から300~400メートルがベストだそうです!!

聞き逃した人は…『ラジコのタイムフリー機能』でお聞きいただけます!
※2月15日(木)午前5時までご視聴いただけます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
今回は、冴木一馬さんが聞いた、
『花火の現場で起こった裏話』ベスト3を発表していただきました!!

第3位「ダムの竣工式で・・・」
とあるダムの竣工式でのこと。
式を盛り上げるために、
『音花火』という「パンッパンッ」と音がする花火を使ったそうなのです。
しかしここは、真ん中がくぼんだ臼のような構造のダム。
花火の音が反響し「ドドドドドー」というとてつもない音に!
式に参加していた県知事さんも町の皆さんも
「ダムが決壊する!!」と勘違いして皆一斉に逃げたそうです。


第2位は「水中花火で・・・」
『水中花火』とは、普通の花火のように上空で開く物と違い、
水面で開く花火で、陸からは半円状に見える物。
(実際は水中でも円形に開いているそうです)

この水中花火、通常よりも長めの導火線に点火した花火を
モーターボートから水中に投げ込み、
爆発する前に安全な場所まで避難する
という「投げ込み式」と呼ばれる打ち上げ方法があるそうなのですが、
とある現場でとんでもないことがあったそう・・・

点火した花火を水中に投げ込んだ瞬間、
ボートのエンジンが止まるというアクシデントが発生!!
セルモーターを動かそうとしてもエンジンはかからない!
そうこうしていたら、火薬に着火!!
目の前で大きな花火が開いたそうなのですが、
奇跡的に花火師の方にけがは無かったそうです。

後から調べるとガス欠だったとのこと・・・。

そんなことがあった翌年、
なんとまた同じ現場の水中花火で、ボートが動かなくなるアクシデント!!
今度はボートのスクリューに、水草が絡まっていたのです!!
ただ今回も奇跡的にけが人は無かったそうですが、
翌年も水中花火を依頼されたその花火会社さんは、
「2度あることは3度ある、うちはもう水中花火をやらない」
と断ったとのこと。


第1位は「不発の黒玉」
黒玉とは、上空で爆発しなかった不発の花火のこと。

ある時、黒玉が霊園に落ちて、
お墓で爆発してしまうと言う事故が発生。
しかも奇妙なことに、同じ場所で2年連続そのお墓に黒玉が落ちたというのです。
これはまずいと思った花火大会の主催者と花火師さんは、
お祓いをすることに。
すると、それ以降その花火大会で一切事故は起こらなかったそうです。
このちょっと不思議なお話に、
「さっきの水中花火もお祓いした方が・・・」
霊的なものの仕業だったと疑う昇太さんでした。


聞き逃した人は…『ラジコのタイムフリー機能』でお聞きいただけます!
※2月15日(水)午前5時までご視聴いただけます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
♪冴木一馬さん からのお知らせ♪

写真集『花火』

2400円+税 光村推古書院より絶賛発売中!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
いたいけな子に贈る
番組からの素敵なお知らせ 3月3日土曜日 夕方6時「ビートたけしのオールナイトニッポン」が帰ってきます!

80年代、多くの若者を虜(とりこ)にした伝説の番組
30代だったたけしさん高田先生もアラサーならぬアラ古希
そこで、かつての人気コーナーも復活することになりました。

復活するコーナーは3つ
最近見かけるマヌケなものは何か?「まぬけなものコーナー」
ダジャレオチの漫談を考える「ケーシー髙峰コーナー」

そしてアナタの悩みを一発快答! 「たけしの人生相談コーナー」

受付メールアドレスはヒルズ@1242ドットコム
ハガキの方は〒100 8439 ニッポン放送
ラジオビバリー昼ズ たけしのオールナイトの係まで
番組は来月3月3日土曜日の夕方6時からオンエア!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
♪今日のオンエアー曲♪

①  家族の風景   /  笹川 美和

②  冬の花火    /  三橋 美智也
 
③  哀愁の木曽路  /  津吹 みゆ

④  パズルを解かないで  /  川上 大輔

エンディング 
   涙そうそう   /  BEGIN
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆