☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
今週のラジオビバリー昼ズは…
◎月曜日・・・ 高田先生と松本明子さん
歌手?女優?ドラマ―?いくつもの顔を持つ謎の女
シシド・カフカさん

◎火曜日・・・ 松ちゃんと新保友映アナ
東MAXの代打、松ちゃんがどうしても会いたかったという
山下真司さん登場!

◎水曜日・・・ 春風亭昇太さんと乾貴美子さん
女優にして演出家!『劇団鹿殺し』座長
菜月チョビさん!!

◎木曜日・・・ミッちゃん&ナイツの二人
音楽道場破りは「宴会リクエスト」 
大好評なぞかけは「カレンダー」で募集いたします!

◎金曜日・・・高田先生と松ちゃんと磯山さやかさん
恒例の週刊IQクイズ開催
師走のクイズ合戦を制すのは、松ちゃんか?それとも・・・

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

♪radikoで番組を聴くには…
『コチラをクリック!』

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
きょう水曜日の担当は…
春風亭昇太さん乾貴美子さん

激しい寒暖差に、体がついていかないお二人。

そんな中、昇太さんは、元気が出るような、
ある記事を見つけたそうです。

それは、12月7日号の女性セブンの温泉特集!
誌面で全国各地の温泉を紹介しているのが
アキラ100%さん!

温泉=裸=アキラ100%
これ以上ないくらい適任!?

アキラ100%さんの大事なところが、ギリギリ見えないショットが
たくさん掲載されているのですが、

中でも、
橋の欄干で巧みに股間を隠している写真!
これにくぎ付けの二人。

この写真が、『昇太&乾が選ぶベストショット2017』
に決定しました!

小手先の笑いではなく、裸一貫 堂々と笑いを取るアキラ100%さんに、
「芸人として、こうありたい」
と尊敬のまなざしで、裸の写真を見つめる昇太さんでした。

「落ち込んだときでも絶対笑顔になれる」と
その写真をスマホのカメラでパシャリ!
大事そうに保存する二人なのでした。

気になった方は、
現在発売中の『女性セブン 11/30・12/7合併号』で、
ぜひ確認してみてください。

さて、本日のゲストは、菜月チョビさん!!
劇団鹿殺しの座長を務める菜月さん。
昇太さん曰く、その雰囲気は、
「お祭りの屋台の裏で働いてそうな人」

『劇団鹿殺し』と聞くと、
とんでもなく恐ろしい集団なのでは?と思ってしまいますが、
実は、そこには美しい由来があったのです!

詩人・村野四郎さんの詩『鹿』から…
鹿が、猟師に狙われている事に気付き、
自分の死を悟りながらも、
ただ夕日を見つめる…
そんな生命力に感銘を受け
この劇団名に。


劇団を旗揚げしたての頃は、
メンバーで7人暮らしをしていたそうです。
内訳は男6人女1人!
菜月さんは紅一点。

そして、当時はお金が無いので、
7人が路上パフォーマンスで食い繋いでいたんだとか。
しかも、月に50万円は必ず稼いでいたというから驚きです。

その時の極意としては、
「大したことはしていないけど、MCのトークで、
あなた、今凄いモノを見ているんですよ!と、思わせるようにしていた。」
とのこと。

そして、現在稽古中の舞台、
「OFFICE SHIKA REBORN『パレード旅団』」が、
来月7日から始まります。

この作品は、鴻上尚史さんが、
1995年に上演した舞台の再演で、
菜月さん曰く、
「演劇界は、新作じゃないと褒められない風潮がある」
とのこと。

しかし、「舞台は、時代の流れと共に、
感じ方も変わってくる。再演には再演の良さがある」と、
太鼓判を押しています!
皆さんぜひお越しください!

聞き逃した人は…『ラジコのタイムフリー機能』でお聞きいただけます!
※12月7日(木)午前5時までご視聴いただけます。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今回は、菜月チョビさんに、
「昼間から自慢できること 」ベスト3をお聞きしました!!

第3位は…「病気でもストレスでも食欲が落ちない 」
基本的に大食いな菜月さんは、
どんな事があっても食べる量は変わらないようです。

しかし現在は、なかなか落ちなくてお困り・・・。

そんな菜月さんの大好物は、
ウニと梨!

「人生で一番最後に食べるなら絶対、梨!」と力説していました!
第2位は…「何時間でも無限に眠れる 」

年齢を重ねると徐々に眠れなくなるとよく聞きますが、
菜月さんには当てはまらないようです。

大道芸で食い繋いでいたとき、
ハイエースで各現場を回っていたのですが、
道中ぐらぐら揺れる車内でも、
爆睡していたとか。

すると、「俺もよく眠れる!」と昇太さん。
先日は、11時間近く寝ていたそうで、
この時はさすがに、
「俺、気を失ってたんじゃないのか」
と年齢が年齢だけに、危険を感じたそうです。

第1位は…「1年仕事しなくても、ドキドキしないでいられる 」
「これ凄いね!」と二人はビックリ!!
芸能界を生きる人にとっては、
「仕事がない」という恐怖は計り知れないものがあります。

1年間カナダに行っていたときは、
実質仕事はしておらず、
暇な時間が多かったようです。

そんな時は、1日中バスに乗って旅をする、
『路線バスの旅 カナダ編』的なことをしていたとか。

ただ、「この路線でよかったのか?
あっちの路線のほうが楽しかったんじゃないのか?」
と、すぐに後悔が押し寄せてくるそうで、
目の前の楽しいことが満喫できないという、
もったいない性格の菜月さんでした。

聞き逃した人は…『ラジコのタイムフリー機能』でお聞きいただけます!
※12月7日(木)午前5時までご視聴いただけます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
♪菜月チョビさんからのお知らせ♪

鴻上尚史さん脚本 菜月チョビさん演出舞台    

OFFICE SHIKA REBORN「パレード旅団」   

日程 東京公演 12月7日(木)~12月17日(日) 全12公演
会場 新宿シアターサンモール
チケット全席指定 5900円 (22歳以下の方は3900円)
チケットぴあ他、各種プレイガイドでチケット好評発売中!!


さらに・・・
劇団鹿殺しRJPライブ  
日程 12月27日(水)
会場 下北沢CLUB Que

詳しくは
『劇団鹿殺し 公式サイトをチェック!!』

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

♪今日のオンエアー曲♪

①  瞬き  /  back number

②  絶好調音頭  /  劇団鹿殺しRJP

③  ピーナッツバター  /  石崎 ひゅーい

④  彼岸花の咲く頃  /  中澤 卓也 

⑤  My landscape   /   Bish

エンディング 
 ミザル―  /   ザ・サーフコースターズ
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★