須田慎一郎のニュースアウトサイダー

2019.02.07

憲法学者/作家 竹田恒泰さんが語る「皇族」

今週のゲストは、先週に続き憲法学者で作家の竹田恒泰さん。前回もお話いただいた「改元」に続いて皇室についても色々とお話を伺いました。

竹田恒泰さんが考える「皇位継承」とは?

須田:我々国民としましては、色々な意見があるでしょうがおそらく多くの大多数が万世一系でずっと続いてきた、あるいは日本人の基本的な価値観というのが「皇室」のベースになっていると思うんですよ。だから続いていただきたいな、続いて欲しいなという気持ちがものすごく強くあるんだけれども、大丈夫!?というね。

竹田:そうですね。

須田:これはどうすべきなんですかね?

竹田:やはり、今、悠仁親王殿下がお若い方に皇位継承ができる方としてはお一人ですので、現在の天皇陛下の次が皇太子殿下、その次が秋篠宮殿下、そしてその次が他にその世代にいらっしゃいませんので、悠仁親王殿下お一人ということになります。将来、悠仁親王殿下が御即位になるときにはおそらく宮家はゼロになっていると思われますね。これから御出産あそばすというのは年齢的にもちょっと難しいのかなと思います。それを考えると皇室の人数がどんどん減っていくというのは大変大きな問題でして。悠仁親王殿下がご結婚あそばして子沢山に恵まれれば当面の行き来は去るんだろうと思いますけれどもそうでないということになりますと、いよいよ先が見えないということにもなりかねないですね。かつては、小泉政権の時に悠仁親王殿下がお生まれになる前でしたけれども、若い世代に愛子内親王殿下お一人しかいらっしゃらないからということで女性天皇・女系天皇が議論されましたよね。まぁでも、男系により継承されてきたというのが歴史の事実ですので、女性天皇・女系天皇というと女性を虐げているように思われるのですが、そうではなくて民間女性は結婚により宮中に入ることはあるのですが、民間男性が結婚によって皇族になるということは今まで皇室の歴史上、一度もないんですよ。

今後の「皇室」について深掘りしていただきました。

須田:皇位というのが簒奪されないようにというか、それを防ぐ仕組み、システムが常にワークしてきましたよね。その一つの考え方なんだろう、つまり悪意を持って皇位を簒奪しようなんてことは行われない。今の時代だったら国民の目があるからなかなか難しいでしょうけれどもかつてだったら例えば平安であるとかそういった時代だったら起こり得たかもしれない。

竹田:そうですね。もし、女性天皇・女系天皇というものが歴史的に可能であれば、徳川家康は自分の息子を天皇にしようとしたでしょう。実際できたのは、将軍家にしてもなんでもそうですが、娘を皇后にするところまでなんですよね。ですから織田信長とか家康とかも自分の娘を皇后にするところまでしかできないんです。これ、もし女性宮家というものが可能であれば自分の息子を天皇にすることができちゃうわけですから、女性を排除したのではなくて、皇室は2000年来、民間の女性を受け入れ続けてきた、ただ民間の男子を一人も入れてこなかったんですよね。だからいろんな王朝が並び立って、ヨーロッパのような惨劇にならずに済んだというのは一つの原理原則を貫いてきたという、これが正当性だということで保ってきたわけですね。ですからもし女性天皇・女系天皇ということになってきますと正当性があるかないか分からない話になってきちゃって、ある人は認める、ある人は認めない、そんな天皇になってしまう可能性があるんですよね。ですから、正当かどうかという中身よりも正当性が揺らぐというところ、そこは避けなくてはいけないのでそれを考えると旧皇族というのは戦後マッカーサーが「廃止!」と言って11の官家を廃止したわけで、その1つが私の生まれた旧竹田宮というところですが、メディアに出てコメントとかしているのは私と父だけですから。ただ、他にもいっぱい旧皇族がありまして、男子がいっぱいいますから、本来であれば彼らは皆皇位継承の順序を持っていた人たちですから、そういうところを活用するということを今から考えておくべきだと思いますね。


その他にも天皇の呼称についてや「竹田研究会」についてなど様々なお話をお伺いしました。続きはぜひYouTubeでお聞きください。

▼Youtubeで視聴いただけます

最新番組ブログ
    パーソナリティ
    • 須田慎一郎
      須田慎一郎
      須田慎一郎

      須田慎一郎

      経済誌の記者を経て、フリーのジャーナリストに。週刊誌や新聞などで執筆活動を続けるかたわら、ラジオ、TVの報道番組で活躍中。政界、経済界での豊富な人脈を元に数々のスクープを連発。

    • 東島衣里<br />(アシスタント)
      東島衣里
      (アシスタント)
      東島衣里<br />(アシスタント)

      東島衣里
      (アシスタント)

      1991年1月4日生まれ。
      長崎県出身。
      趣味は読書、料理。
      特技はバレエ、ぱぱっと料理。
      Facebook:東島衣里

    • 須田慎一郎ニュースアウトサイダーユーチューブチャンネル
    • 須田慎一郎ニュースアウトサイダーポッドキャスト
    Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.