• Facebook
  • Twitter
  • LINE

サンデー早起キネマ『グッバイ・シングル』

  • LINEで送る

『ひろたみゆ紀のサンデー早起き有楽町』では、毎週、とっておきの映画のご紹介とチケットなどのプレゼントをしていますが、番組ではご紹介しきれない面白い映画も沢山あります。

そこで、番組のこのブログサンデー早起キネマ🎬』で少しずつご紹介しています。

韓国のコメディー映画 『グッバイ・シングル』


年齢を重ねるにつれ若い女優たちに押されて人気に陰りが見えてきたトップ女優のジュヨン。
ついには年下の彼氏にも若い女の子と浮気されてしまいます。
気がつけば一人ぼっちで周りに誰もいない…落ち込むジュヨンは、自分だけの味方=子供を作ろうと妊娠を企てます。しかし、敢え無く撃沈!
代わりにひょんなことから妊娠を偽装することに。
突然の独身スターの妊娠発表にマスコミは大騒ぎ。
ベビー用品のCMなど新しい仕事がどんどん舞い込んできます。
キタ――――― ♪───O(≧∇≦)O────♪
調子に乗るジュヨンですが、友達でありスタイリストのピョングやマネージャーや社長までもがバレないかとヒヤヒヤしながら、ジュヨンをカバーしています。
しかし!誰も予想しなかったとんでもない事件が起きてしまうのです。
どうするジュヨン?!どうなるジュヨン!!

主演は『10人の泥棒たち』で美人の金庫破りを演じたキム・ヘス。抜群のスタイルとその美貌で韓国の美魔女として長く人気を誇っています。
ジュヨンの役は似合ってました。落ち目になってもやりたい放題なワガママ女優ですが、曲がっとことは大嫌い!知らない人にもズケズケと正論を通します。ぶっきら棒だけど、困っている人には実は優しい一面もあるのです。喜怒哀楽を素直に出すし、魅力的なんですよね。

そして、もうもう私の一押し!!マ・ドンソクが、ピョング役です。ニューヨーク帰りの一流スタイリストで、ジュヨンの側にいるのは勿体無いと言われながらも、時には優しく時には厳しく、長年ジュヨンを支え続けているのです。
この役が本当にマ・ドンソクに打って付け!なんやかんや言っても包容力と男気があって困った人を放っておけないタイプ。家族も友達もしっかり守ります。『新感染 ファイナルエクスプレス』でも、ゾンビと素手で戦い身重の妻を守るカッコイイ夫を演じましたよね。今ではマ・ドンソクのマとラブリーをかけて、”マブリー”のニックネームで大人気です。本当に素敵です。(日本では4月末に新作『犯罪都市』の公開も控えています。こちらもマブリーの真骨頂!!)

セリフも面白く、次から次へと何かが起きるドタバタコメディーですが、ホロっと来るんですよ。
後半はハンカチ必須かもしれません。そしてこのタイトルの深い意味もわかります。
笑って泣いてスッキリできます。特にこのところ冴えないな~なんて思っている女性にオススメしたい映画です。

崖っぷち女優が妊娠で人生一発大逆転を狙うコメディー『グッバイ・シングル』

4月7日(土)よりシネマート新宿ほか全国順次公開

監督: キム・テゴン    
出演: キム・ヘス、マ・ドンソク、キム・ヒョンス、クァク・シヤン
2016/韓国/カラー/韓国語/120分
原題:굿바이 싱글  英題:Familyhood   提供:ハーク  
配給:ファインフィルムズ 
(C)2016 SHOWBOX, HODU&U ENTERTAINMENT AND FILM COMPANY RAM ALL RIGHTS RESERVED.