• radikoリンクボタン
  • twitterシェアボタン
  • facebookシェアボタン

メールフォームリンクボタン

  • radikoリンクボタン
  • メールを送るボタン
  • Twitterシェアボタン
  • Facebookシェアボタン

放送時間:月~木 13:00~16:00

ヨネスケさんが語る「突撃!隣の晩御飯」秘話。一番多かったメニューは?

かつてテレビでやっていた「ルックルックこんにちは」の名物コーナー

「突撃!隣の晩御飯」のレポーターといえば、ヨネスケさん!

(桂米助師匠)

25年にわたって、しゃもじ片手に突撃されたお宅はおよそ6000軒!

『断られた家を含めたら8000軒は超えるね』

実は、このシリーズは「幻の初回」があって・・

アポを取っていくと、みんな一張羅をきて、すごいご馳走を

用意されてしまうのでお蔵入りとなったそうです。そこから「アポなし」に

なったそうですよ。

長い間やっていると、

『入れてくれそうな家とか、道とかってのは分かるね』

どんな道なんですか?

『生きてるんだよ。子供の自転車があったり、植木鉢があったりさ、こういう路地は

絶対に入れてくれる。道が…町が生きてるんだ』

ヨネスケさんたちが気をつけてたことってありますか?

『ぞろぞろ、出かけていくわけじゃないですか。家に入れてもらって。

だからね、ADは全員の靴を揃えたり、仏壇があったら全員最初に

仏壇に手を合わせていただいたりね」

ちゃんとしてたんですね。

『ただ入ってるんじゃないんだよ』

なるほど。困ることってありますか?

『日本人の食事の時間って平均15分くらいなんだよ。

 だからさ、何軒も回れないんだ。急がないとね』

一番多かったメニューってなんですか?

そりゃあ・・・

『カレーだよね』

ヨネスケさんの「突撃」話は、タイムフリーでも是非お聞きください。

同じカテゴリの記事

トップへ戻るボタン