• radikoリンクボタン
  • twitterシェアボタン
  • facebookシェアボタン

メールフォームリンクボタン

  • radikoリンクボタン
  • メールを送るボタン
  • Twitterシェアボタン
  • Facebookシェアボタン

放送時間:月~木 13:00~16:00

電車の中づり広告っていくらで出来るの?伝説の鉄道マン登場!

3時台「レオなるど大学」、本日の非常勤講師は

西武鉄道 沿線事業企画部広告担当・手老 善さん。

制服姿でのご登場!

 

1982年東京は世田谷のお生まれ。2005年に東急バスに入社。

その後ジェイアール東日本企画でシステムデジタルサイネージに

関する業務を中心に手がけられ、その傍ら、鉄道好きが高じて

DVD「車両基地」シリーズの監修や、テレビ出演など、

様々な活動をされ、鉄道ファンにも憧れられる存在の鉄道マン。

2015年に西武鉄道に入社され、現在は沿線事業企画部で

おもに広告を担当されていると言う事で、

レオ曰く「サッカーで言えば、プレミアリーグのメジャーチームを

渡り歩いているようなもの」という鉄道マニアでは有名人!

 

電車の中吊り広告について教えてもらいました。

もしもレオなるどで中吊り広告を出したら?いくら?

実際に「中吊り広告」を止める「竿」と呼ばれる金具も

持ってきてもらいました。そして西武鉄道さんでは紙以外の

野球のユニフォームや「ぬいぐるみ」まで吊る事があるんですって!

 

駅貼りと言う、駅のポスターなら「お手頃」とのことで

「見積もりをお送りします」と手老さん。

今後、レオなるどの広告が西武鉄道さんで生まれるかも

しれません。

 

興味深い「電車」「中吊り広告」の世界はタイムフリーでも

お確かめください。手老さんありがとうございました。

 

同じカテゴリの記事

トップへ戻るボタン