• radikoリンクボタン
  • twitterシェアボタン
  • facebookシェアボタン

メールフォームリンクボタン

  • radikoリンクボタン
  • メールを送るボタン
  • Twitterシェアボタン
  • Facebookシェアボタン

放送時間:月~木 13:00~16:00

糖業協会プレゼンツ・おいしいレシピ「柚子チキン」

<材料・2人分>

・鶏もも肉 1枚

・酒、塩 少々

・片栗粉 適量

・サラダ油 大さじ1/2

・柚子のしぼり汁 大さじ1/2

・薄口しょうゆ 大さじ1/2

・上白糖 大さじ1

・しょうがのしぼり汁 大さじ1/2

・柚子の皮(せん切り) 適量

・白ごま、黒ごま 各小さじ1/2

・葉もの野菜

<作り方>

1. 鶏もも肉に酒と塩をまぶしておきます。

2. 1.に片栗粉を全体に薄くまぶします。

3. サラダ油をひいたフライパンを火にかけ、鶏もも肉を皮目から入れ

弱火で15~20分程度かけてじっくり焼きます。

4. 裏返して7~8分ほど焼き、肉に火を通します。

5. フライパンを少し傾け、肉を端によせて空いたところに柚子のしぼり汁、薄口しょうゆ、

上白糖、しょうがのしぼり汁を 混ぜ合わせたものを入れて煮詰めます。

6. 半量程度に煮詰まったら肉に手早く絡め、火を止めます。

7. 熱い内にごま、柚子の皮をのせ、しばらく置きます。

8. 食べやすい大きさに切り分け、野菜と盛り付ければ完成です。

弱火で鶏肉をじっくり焼くのが今日のポイントです。

鶏肉から出てきた油をペーパーで取りながら焼くといいです。

皮目を長くじっくりと焼くことで、より皮はパリッと、身はジューシーに

仕上がります。

フライパンに入れれば楽に作れるので、この焼き方をマスターすれば

さまざまな味にアレンジできます。

同じカテゴリの記事

トップへ戻るボタン