• radikoリンクボタン
  • twitterシェアボタン
  • facebookシェアボタン

メールフォームリンクボタン

  • radikoリンクボタン
  • メールを送るボタン
  • Twitterシェアボタン
  • Facebookシェアボタン

放送時間:月~木 13:00~16:00

女医・おおたわ史絵に聞く「これって結局カラダにいいんですか?」

ゲストに内科医のおおたわ史絵さんが登場!

きょうはおおたわ先生をゲストにお迎えして
世間ではもてはやされたり、良いって言われることが多いけど、
「これって結局カラダにいいの?」という健康にまつわる
お話をうかがいました。

まず最初は
「お風呂、熱いお湯に短時間、低めの温度で半身浴1時間、どっちがいいの?」
という疑問。

おおたわ:熱いって人によって感じ方あると思うけど、42℃って刺激もあって
すごく気持ちよくて私好きなのね。
でも42℃って一番心臓発作を起こしやすい温度って言われてるの。

土屋:そうなんですね!?
じゃあ結局、何度で何分がいいんですか?

おおたわ:いちがいにどっちっていうのは言えないんですよ。
その人の体温とかお風呂場の環境によって違うし。
でも、日本人は入浴文化が続いてきているから肩までしっかり
入浴するのが合っているんだと思います。

続いて
「冷え性で夜、靴下を履いて寝るのはOK?」
という疑問。

おおたわ:冷え性って内部を温める必要があるんですよ。
ゆで卵にマフラーまいてもダメでしょ?

土屋:そうですね(笑)

おおたわ:だから運動で足の血流をよくすることで、
血液の温かさで温めるのがオススメです。

土屋:じゃあ寝る前に歩くのがいいんですか?

おおたわ:夕方がいいですね。よく眠れるといわれてます。
寝る前は入浴後にストレッチ軽くするくらいで。

さらにリスナーさんの
「健康のためにこんなことしています」
というメールをもとに解説もしていただきました。

そこでニンニクが持っている大腸ガンの抑制作用、
オススメの調理法も語っていただきました!
気になる方は下のバナーをクリックして、
ぜひradikoのタイムフリーでチェックしてみてください!

そんなおおたわ史絵さん
「特別企画 おおたわ史絵先生と行く南仏プロヴァンス6日間」
というツアーでは直接おおたわ先生といろいろお話できるそうです。
詳しくは上のリンクからご確認ください。

 

同じカテゴリの記事

トップへ戻るボタン