• radikoリンクボタン
  • twitterシェアボタン
  • facebookシェアボタン

メールフォームリンクボタン

  • radikoリンクボタン
  • メールを送るボタン
  • Twitterシェアボタン
  • Facebookシェアボタン

放送時間:月~木 13:00~16:00

ソーメンは絶滅危惧種?!ソーメン二郎さんは訴える!

レオなるど大学の特別講師はソーメン二郎さん。

三輪素麺の里、奈良県桜井市生まれでご実家も製麺業を営まれているそうですが、

跡を継がずに全国のおいしいソーメンを食べ歩き、

現在は、新しいそうめんの食べ方やレシピを考案されたり

そうめん関連のイベントや売り場のプロデュースなど

そうめんの復権を目指して活動されているそうめん愛好家。

実は、ソーメンを作れる方の高齢化が進んでいて

ソーメンが食べられなくなる

かもしれないというのだそうです。

なんでソーメンが衰退したか・・・

「お中元の文化があまりなくなってきた事。これで9割減」

なるほどなぁ。

「あとは、食べ方ですよ。めんつゆの味だけ。これがつまらない」

ということで、二郎さんは色々な食べ方を考えて、バリエーションを

増やしているのです。

お話を伺っていたら、

ソーメンは伝統文化!

ちゃんと残さねば!

と思いましたよ。

是非、タイムフリーでお確かめください。

 

同じカテゴリの記事

トップへ戻るボタン