• Facebook
  • Twitter
  • LINE

【ブックソムリエ♪】宿野かほるさん『はるか』

  • LINEで送る

中瀬ゆかりさんのコチラの名物コーナー!
本のエキスパート中瀬さんに「コレだ!」という
オススメの一冊を紹介していただきます。

今週は宿野かほるさんが書かれた『はるか』を紹介。

宿野かほるさんは、デビュー作『ルビンの壺が割れた』が話題となった覆面作家。
2作目の『はるか』は、前作で「作者はAI(人工知能)では?」と、
噂されたことからヒントを得て書き上げたという。

今後、現実世界でも起こりうる、
「人間」と「AI」の恋は成立するのか?をテーマに描いた作品。
主人公の賢人は、小学生時代に海岸で「はるか」という少女に出会う。
一瞬で鮮烈な印象を残した彼女を、賢人はいつしか好きになっていた。

それから30年以上。長じて人工知能の研究者となった賢人は、
ある画期的なAIを生み出す。AIの名は「HAL‐CA」。
それは、世界を変えてしまうほどの発明だった。

ラストは、思いも寄らない展開に・・・。

ニッポン放送のすぐ近く!三省堂書店有楽町店では、
「あなたとハッピー」で紹介した本が特集されている
特設コーナーを、1階レジ脇に開設しています。

宿野かほるさんの本『はるか』は、
定価1404円(税込)で発売中!
「あなたとハッピー」で紹介した本が特集されている
特設コーナーを、1階レジ脇に開設しています!

  • 榊原郁恵のハッピーダイアリー
  • ハッピーレシピ
  • セブンネットショッピング
  • パズルメイト
  • はくばく元気のみなもトーク
  • うつみ宮土理のおしゃべりしましょ
  • ラジオリビング
  • 垣花正のにっき
  • 新行市佳ドレミファブログ
過去のホームページはこちら

ニッポン放送の番組一覧

他の番組を見る >