• Facebook
  • Twitter
  • LINE

やくみつるが同級生を”〇〇さん”で呼ぶ小学校教育に物申す!

  • LINEで送る


漫画家のやくみつる氏が、5月15日(火)のあなたとハッピーに出演し、

『同級生を”〇〇さん”と呼ぶ今ドキ小学生の呼び名問題』のニュースを取りあげた。

 今時の小学生は、お互いを”〇〇さん”と呼び合い、「くん付け」や「あだ名」はいじめに繋がる可能性があるという事で、規制するという学校が多いようだ。

 このニュースを受けて、やくみつるは『これは行き過ぎていると思いますね。』と指摘した。

『確かに、いじめに繋がるようなあだ名はあるかもしれない』と前置きした上で
『なぜそれがいけないのか、なぜその呼び名がいけないのかを教えるべき。』と教育現場への対応に疑問を投げかけた。
垣花アナもその意見に同調し、『それを説明する手間を省いているだけな感じがしますね。』とし『だって秀逸なあだ名っていっぱいありますよ!』と語った。

 その一方で、『野球界ではファンが親しみを込めて選手にあだ名で呼んだりしますよね。』と切り出したやくみつる。

 西武ライオンズの主砲、沖縄出身の山川選手のあだ名を耳にしたそうで、

「山川選手ってぽっちゃりした体格でガンガン打ってる選手がいるんですけど、”アグー山川”って呼ばれてるんですって。」と山川選手のあだ名を絶賛!

「洒落てますよねぇ。アグーって高級品ですからね?地元の宣伝にもなるしね?」とし「やっぱり、あだ名文化っていうのは貴重だと思うんですけどね。」と自身の見解を語り、この話題を締めくくった。」

  • 榊原郁恵のハッピーダイアリー
  • ハッピーレシピ
  • セブンネットショッピング
  • パズルメイト
  • はくばく元気のみなもトーク
  • うつみ宮土理のおしゃべりしましょ
  • ラジオリビング
  • 垣花正のにっき
  • 新行市佳ドレミファブログ
過去のホームページはこちら

ニッポン放送の番組一覧

他の番組を見る >