渡邉美樹 5年後の夢を語ろう!|毎週土曜日15:00~15:30|ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送

渡邉美樹 5年後の夢を語ろう!

世界中の人々を笑顔で満たすこと”を大きな夢として掲げる渡邉美樹が、「5年後にかなえたい夢」をキーワードに語ります。「5年後の夢」を具体的にもつことの大切さ、そしてそこまでの5年間をどう過ごせばその夢がかなうのか…夢を大事にしていくことで、ニッポンが「若者が夢をかなえられる国」になることを願う番組です。

yume5@1242.com

PROFILE

1959年生まれ。小学校5年生の時、父親が経営する会社を清算したことから「自分は将来、社長になる」と決意する。明治大学を卒業後、財務や経理を習得するため、経理会社に半年間勤務。その後1年間運送会社で働き資本金300万円を貯める。1984年ワタミを創業。2000年東証一部上場。「地球上で一番たくさんのありがとうを集めるグループになろう」という理念のもと、外食・介護・宅食・農業・環境など、人が差別化となる独自の労働集約型事業モデルを構築してきた。

インターネットで聴く
渡邉美樹の5年後の夢を語ろう!podcastこのバナーをiTunesにドラッグ!

番組紹介

“世界中の人々を笑顔で満たすこと”を大きな夢として掲げる渡邉美樹が、「5年後にかなえたい夢」をキーワードに語ります。「5年後の夢」を具体的にもつことの大切さ、そしてそこまでの5年間をどう過ごせばその夢がかなうのか…夢を大事にしていくことで、ニッポンが「若者が夢をかなえられる国」になることを願う番組です。

1/21 江本孟紀さん前編

2017/01/21


【裏話】

 

オープニングで韓国の政治姿勢に対して

きびしい指摘をされていた渡邉さん。

 

一方で、1997年に韓国がアジア通貨危機で、

IMFの救済を受ける事態になったことをここ数年、熱心に研究。

 

自身の人脈で、その危機を乗り切った現地の大企業のトップとも

積極的に意見交換をし、相当詳しくなられています。

 2017y01m21d_232858831.jpg

1500人を前にした、今年の「講演会はじめ」でも、

もし財政破綻や、金融危機が起きた場合の

生き残り戦略について熱を込めてお話をされたところ、

真剣に耳を傾ける経営者がとても多かったそうです。

 2017y01m21d_232835865.jpg

ラジオでも引き続き、このテーマのお話をして下さると思います。

  

1/21放送】

 

今回のゲストは、ニッポン放送ショウアップナイターでもおなじみ

野球解説者・江本孟紀さん。

2017y01m21d_233028239.jpg

 

江本さんは、参議院議員としても12年の経験があります。

今回は、野球人生ではなく、珍しくその政治家人生を振り返るお話。

 

ただ、エモヤン節は健在。

 

「僕は、そんなん、どーでもいいと思った」

「僕は、そんなん、おかしいやろーと思った」

 

と、自分の信念で貫いてきた

政治家時代のエピソードをたくさん披露してくださいました。


 2017y01m21d_233116053.jpg


収録後、江本さんの野球解説が人気の理由がわかった気がする...と渡邉さん。


大胆なものの言い方をされるけど、

ちゃんと勉強して、実はすごく考えて発言されている。

だから伝わるものがある。


次回は、江本さんの5年後の夢、そしてプロ野球界の話もお聞きします!!

 


PAGE TOP