徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー|毎週土曜日5:00~7:40]|ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送

ウマニティ

テイチク・アワー〜百歌繚乱〜

美空ひばり 夢のオン・ステージ

青春の小坂一也全集

プロフィール

徳光和夫

徳光 和夫

1941年東京都出身。趣味は野球観戦、駅伝観戦、音楽鑑賞、落語鑑賞など。高校時代、長嶋茂雄が東京六大学野球新記録(当時)となる本塁打を放ち、嬉しさから小躍りしながらベースを回る姿を見て「人生のすべてを長嶋茂雄にささげよう」と決意したほどの長嶋ファン。

石川みゆき

石川 みゆき

東京都出身。ニッポン放送入社後、『高嶋ひでたけのお早う!中年探偵団』などでアシスタントを務めた。1989年にフリーになった後も、ニッポン放送『ショウアップナイターネクスト』始め様々な番組を担当する。その明るい声と安定した語りは、ラジオリスナーから強い支持を得ている。

アーカイブ
インターネットで聴く

番組紹介

インフォメーション
  • 2018年12月15日

    滅多に出演しない兄弟がスタジオに~フィンガー5の晃クンと妙子ちゃん

    5.png

    フィンガー5がメインのテレビ番組の司会を務めたこともあり、開口一番「晃くん」「妙ちゃん」と

    当時の呼び名で呼びかけ、40年以上ぶりの対面ながら破顔一笑の徳光さん。

    現在では一般人ゆえに、歌番組等で出演依頼があっても断り続けた妙子さんは「今回は

    徳光さんからお話が来たので」と快諾した経緯を語ると「おこづかいをあげたくなっちゃった」と

    感激にむせぶ徳さん。一方で晃さんは、初の妹との番組共演に「今日はすごくやりづらいん

    ですけど...」と笑いを誘い、変わらぬ仲の良さをのぞかせていました。

     

    歌番組で一緒になった様々な歌手とのエピソードでは、故・西城秀樹さんについて

    「妹として可愛がって」もらい楽屋で遊んでもらっていたという裏話も。

    それも「トランプ」や「縄跳び」・・・もらって嬉しかったのは「チョコレート」・・・牧歌的ですね~

     

    フィンガー5の実質的なプロデューサーは長男の一夫さん

    「妙子はただ笑って、愛想よくしてりゃいいんだよ」と助言。

    そして一番の音楽的な才能の持ち主が三男の正男さん。

    それに負けじと、とにかく目立ってやろうと頑張ったのが晃さん。小学校時代ですでに

    ダイヤモンドの指輪をプレゼントされていた晃さん、でも、本人が欲しかったのは

    「ライダースナックのカード」・・・なので指輪はすぐプールでなくしてしまった、、、、とのこと。


    さて、番組最後にはお約束のキーワード‟妙子さんが好きなフィンガー5の曲"を

    色紙に書いてくださいました。5人のハーモニーが美しい、との理由だそうですが・・・

    taeko.jpg



    さすがにませていた!?だけに、実は女性問題もいろいろあって

    浮名の思い出は数知れず。複雑な思いで観察していた、

    メンバー唯一の女性;妙子さんがとっていた

    今だから語れる驚くべき行動とは・・・

    聴き洩らした方はRADIKOでお楽しみください。

    http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20181215050000


  • 2018年12月15日

    今週は、元フィンガー5、晃さん&妙子さん!!2人だけでの番組出演は初めて

    【とくモリ】201812月フィンガー5.jpg

    今や一般人・・・の妙子さんが、沈黙を破って、この「とくモリ!」に登場します!!
    同時代を過ごした方の中には、妙子さんが憧れの人だったという人も・・・。
    兄妹でメディアに登場するのは、音楽史上の事件といってもよいほどだと思います。

    フィンガー5と一緒に、昔番組をやっていたという徳光さん。
    慣れ親しんだ仲から、どんな言葉が飛び出すか?!

    桐の箱入り、高級「あまおう」が当たるキーワードは、
    「妙子さんが一番好きなフィンガー5の曲」。
    エンディングで発表するキーワードを書かないと、イチゴは当たりませんよ~。




    きょうのメールテーマは「フリー」 toku@1242.com
     紹介した方は、きょうも、
     何が入っているかはお楽しみ「とくモリ袋」プレゼントいたします。
     感想などぜひ送ってくださいね。いちごプレゼントとは別ですよ~


  • 2018年12月08日

    楽しみっでせ~大阪万博

    20181208_toku_kamon01.jpg


    嘉門さんといえば、芸能界ナンバーワンの万博通。

    小学生時代を地元千里で過ごし、21回に渡り会場を訪問、

    (子供料金でも400円、当時、カレーライス一皿は150円


    の時代です)夢中になったバッジ集めでは68個を獲得するも

    校内では3位~ちなみに1位を獲得した級友のたかくら君との

    エピソードは『た・か・く・ら』というタイトルで小説にもなっております。

    (残念ながら彼は2006年に亡くなられたそうです)


     


    「愛・地球博」「上海万博」「ミラノ万博」、カザフスタンで行われた

    「アスタナ万博」に応援団長やサポーターとして携わっただけに

    2025年に迎える「大阪万博」への期待は計り知れません。



    放送前の楽屋話でも、決選投票直前のロシアの猛追には相当、

    肝を冷やしたと語っていました。万博会場から電車は通す、

    それも中国へ通じる新路線だったんですって、その公約が・・・

    ご存知でした??


    -------------------------------------------------------------------------

    今年デビュー35周年を迎えた嘉門さん。

    ご自身の激動の半生を綴った自伝的小説を書かれています。

    タイトルは『熱中ラジオ・丘の上の綺羅星(きらぼし)』、

    この文庫本が今月15日(来週の土曜日)に発売されます。



    もちろん、年末恒例のライブも開催します。


    12/28(金)『顔面蒼白歌合戦』

    場所:NHK大阪ホール

    チケット料金: 大人5,500円、小中学生3,000円


    東京では年明けに開催!

    1/5(土)

    場所:マウントレーニアホール・渋谷プレジャープレジャー

    昼と夜の2部の公演         チケット全席指定5,800円



    お問い合わせなどの詳しい情報は

    嘉門タツオさんの ホームページでご確認下さい。

    http://www.sakurasaku-office.co.jp/kamon/pc/index.html



    ニューアルバムも絶賛発売中!

    『HEY!浄土〜生きてるうちが花なんだぜ〜』

    「終活3部作」なる曲が収録されているそうですが・・・。


    -----------------------------------------------------------------------

    ヘイ・ジュード、、、ならぬ『HEY!浄土』

    その誕生秘話はコチラRadikoのフリータイムで

    http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20181208050000

  • 2018年12月06日

    12月8日のとくモリ!は・・・

    12月8日土)のとくモリは!


    ------------------------------------------------------

    <ゲスト>
    今回の大阪万博招致にも関わっていたという
    大阪万博マニア! 嘉門タツオ さん 生登場!

    ※もちろんスタジオで、替え歌も披露いただきます
    ------------------------------------------------------

    ※6時40分頃~7時10分頃 出演予定です




    <今週のメール・FAXテーマ>


    「長蛇の列
    」!

    「目を疑うような長い行列があった」「あの時、こんな行列に並びました」など、
    エピソードと共にお寄せください。

    メール toku@1242.com  FAX 0570-02-1242 まで!

    番組内で読まれた方には・・・「ニッポン放送グッズ とくモリ袋」





    --------------------------------------------

    5時30分 「我が青春の歌謡曲」
    --------------------------------------------


    来週のゲスト、晃さん・妙子さんがいたグループ

    「フィンガー5」同様、70年代を席巻したグループ。


    ピンク・レディー 特集


    --------------------------------------------
    「夜明けのムード歌謡」

    --------------------------------------------

    ひそかな人気コーナー。
    ぜひアナタのかけて欲しいリクエスト!お待ちしています


     toku@1242.comまで


    11月・12月は、JALの国際線とのコラボレーション!

    http://www.1242.com/lf/articles/132853/?cat=entertainment&pg=toku


    国際線で機内誌もぜひご覧ください


    --------------------------------------------
    6時20分頃 「勝負一発!徳さんの夢プレゼント」

    --------------------------------------------

    今週は、G1「阪神ジュベナイルフィリーズ」を予想!!


    詳細予想は、左上のバナーをチェック!


    ※来週は、恒例一点勝負企画!プール金1万円が発生するので、

    必ず最低1万円プレゼント。当たれば、ドカン!とおひとりさまに大金が舞い込みます。


    --------------------------------------------

    6時28分頃 「あの時代へズームイン!歌のトップ3」
    --------------------------------------------

    1972のランキングにスポットを当てます!



    --------------------------------------------
    7時15分頃 「徳さんの、私だけの記念日」

    --------------------------------------------

    お聴きのアナタだけの記念日と、それにまつわるエピソードを伺います。

    あなたの具体的な日にちとエピソードを添えてお送り下さい。

    今週、結婚記念日です、今日がまさに誕生日!など簡単なのも大歓迎!

    番組のメールアドレス toku@1242.com 、

    万葉倶楽部グループ、関東近郊9施設にあるメッセージBOXでも受け付けています。


    番組で採用された方には、万葉倶楽部グループから

    『万葉倶楽部グループの日帰りペア招待券』を差し上げます。



    --------------------------------------------
    エンディング 「夢プレゼント 大抽選会」

    --------------------------------------------

    久々で忘れてないですか?生放送で聞いた方のみの企画。

    ラジコタイムフリーで、後から聞いても当たりません。
    「生」で聞いて応募すれば、エンディングでアナタに電話が来るかも?

    10コール以内に出てくださいね。

  • 2018年12月06日

    「徳光さんと歌おう!うたごえ喫茶コンサート」のお知らせ

    ~平成よ ありがとう~ 徳光さんと歌おう!うたごえ喫茶コンサート 

    特別先着チケット受付のご案内

     

    <豪華ゲスト>

     坂本冬美/城南海/ベイビー・ブー森山愛子  (敬称略)

     -------------------------------------------------------

    日時: 2019年3月27日(水) 13:30開場/14:00開演

    場所:中野サンプラザホール

    料金: 6,000円(税込)

    1部 昭和・平成の名曲大合唱

    2部 ゲスト歌手ステージ

    -------------------------------------------------------

    12月7日(金)一般発売スタートしました!

    <電話オペレーターでのお申し込みの方>

    チケットポート 03-5561-9001 [平日10:00~18:00]

  • 2018年12月01日

    平均身長は183センチ!今歌謡界で最も熱い視線を注がれている「純烈」

    純烈3.jpg

    紅白歌合戦初出場を決め、今歌謡界で熱い視線を注がれている

    「純烈」の皆さん!平均身長は183センチ!そんな5人の

    メンバー全員がスタジオに集結すると、爽やかとは言いがたい

    圧迫感に溢れます・・・。紅白出場裏話の前にちょっと自己紹介

     

    ▽酒井一圭さん →競馬愛が強い、元子役は184センチにまで成長!

    ▽白川裕二郎さん →リードボーカルながら前職は相撲取り。元序二段。

    ▽小田井涼平さん →今朝もごはん作ってくれました~奥様はLilicoさん

    ▽友井雄亮さん →元ジャニーズで「ウルルン滞在記」で何度も共演

    ▽後上翔太さん →メンバー最年少、、、でも32歳

     

    「親孝行と紅白出場、全国47都道府県で歌うこと」を目標に、

    地道な営業を続けてきました。すると甘い歌声とイケメン、

    そして昭和歌謡がオバサマたちの心をくすぐり、"スーパー銭湯の

    アイドル"を確立、2015年には年間200ステージを超えました。

    そしてついに今年!目標であった紅白歌合戦の切符をGET!

    本番までまだ一か月もあるので、まさか「ドッキリッ!」の札を

    出されないのか、いまだに不安。一方でなじみのスーパー銭湯からは、

    祝辞をこめた幕を用意してくださったりしていて、

    それを見て、改めて嬉しさがこみ上げるのだとか。

    47都道府県制覇まであと数県。意外にも紅白出場の夢を先に

    叶えてしまったんですね。

     

    今日は、石川県の金沢市でクリスマスディナーショーを行うため、

    出演後、すぐに移動されるハードなスケジュールです。

    もちろん他にも各地でディナーショーを開催されますので、

    日程やチケット詳しい情報は「純烈」のホームページでご確認下さい。

    http://junretsu-official.com/index.php


    内山田洋とクールファイブにあこがれて昭和歌謡を目指した5人ですが、

    その意外なきっかけを熱く語る酒井さん。

    聴き逃した方はコチラRadikoのフリータイムで

    http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20181201050000

  • 2018年11月29日

    12月1日(土)のとくモリ!は・・・

    12月1日土)のとくモリは!


    ------------------------------------------------------

    <ゲスト>

    スーパー銭湯アイドル! ムード歌謡を歌う
    初の紅白出場を決めた 純烈 の皆さん5人、生登場!!
    ------------------------------------------------------

    ※6時40分頃~7時10分頃 出演予定です




    <今週のメール・FAXテーマ>


    「影響を受けたアノ映画
    」!

    「人生の教訓となった」というストレートなものから、
    「マネをせずにはいられなかった」という映画まで、
    エピソードと共にお寄せください。

    メール toku@1242.com  FAX 0570-02-1242 まで!

    番組内で読まれた方には・・・「ニッポン放送グッズ とくモリ袋」





    --------------------------------------------

    5時30分 「我が青春の歌謡曲」
    --------------------------------------------


    竹内まりや 特集


    --------------------------------------------
    「夜明けのムード歌謡」

    --------------------------------------------

    ひそかな人気コーナー。
    ぜひアナタのかけて欲しいリクエスト!お待ちしています


     toku@1242.comまで


    11月・12月は、JALの国際線とのコラボレーション!

    http://www.1242.com/lf/articles/132853/?cat=entertainment&pg=toku


    国際線で機内誌をぜひご覧ください


    --------------------------------------------
    6時20分頃 「勝負一発!徳さんの夢プレゼント」

    --------------------------------------------

    今週は、どの予想を選ぶ?


    詳細は左上のバナーをチェック!



    --------------------------------------------

    6時28分頃 「あの時代へズームイン!歌のトップ3」
    --------------------------------------------

    1976年のランキングにスポットを当てます!



    --------------------------------------------
    7時15分頃 「徳さんの、私だけの記念日」

    --------------------------------------------

    お聴きのアナタだけの記念日と、それにまつわるエピソードを伺います。

    あなたの具体的な日にちとエピソードを添えてお送り下さい。

    今週、結婚記念日です、今日がまさに誕生日!など簡単なのも大歓迎!

    番組のメールアドレス toku@1242.com 、

    万葉倶楽部グループ、関東近郊9施設にあるメッセージBOXでも受け付けています。


    番組で採用された方には、万葉倶楽部グループから

    『万葉倶楽部グループの日帰りペア招待券』を差し上げます。

  • 2018年11月24日

    早朝からでも元気です!トミタ栞さん

    2栞.jpg

    早い時間からの仕事は久しぶり、前の晩もなかなか寝付けなかったとはいうものの、

    実際は放送前からハイテンション~

    そしてもちろん放送ではそのテンションはMAXに。

    やはり徳光さんの年齢の3分の1以下、24歳の歌手だけに元気です!

     

    アップルパイ好きの徳光さんと聞くや否や、散歩で培った情報網をフル回転・・・

    「グラニースミスなどはいかがですか?」と即答。

    とはいえご本人は甘党ではなく辛党、、、お酒に目がないということで

    徳光さんから日本酒をおでん汁で割る赤羽の居酒屋"を薦められると

    「赤羽・・・行ってみたいです~」。。。二人を赤羽で目撃する日も近い!?

     

    ご実家は飛騨高山でも美味しい"と評判のラーメン店を営んでいるそうです。

    そして、味のみならず、店主=お父さん のキャラクターでも有名。

    大のサザン好きのお父さんとあって、定休日以外でも、サザンオールスターズの

    コンサートチケットが当たると、その日を勝手に「サザンの日」と名づけ、

    店頭に貼り、休みを宣言するんですって。

    北は北海道、南は沖縄、もちろん場所は選ばないので、

    幼少より栞さんの旅行といえば、サザンツアー!

    栞という名は本名。もちろんサザンの歌からとったものです。

    兄はケイスケ、飼犬はチャコとTSUNAMI

    ご本人も青山学院大学への進学を志していたとか。

     

    そんなトミタ栞さんに会いたい!歌を生で聴きたい!と思った方にチャンス。

    トミタさんが連載されていた雑誌の散歩企画が一冊の本になりました。

    タイトルは『トミタ栞の東京歩き本』、そして発売を記念して

    12月15日・土曜日にトークショーのイベントを行います。

    場所は「ヴィレッジヴァンガード渋谷本店」、午後7時スタートです。

    サイン会やツーショット撮影会もある予定。

       

    また、来年の2月2日土曜日にはトミタさんの誕生日ライブが開催されます。

    場所は渋谷の「ツタヤ オーウエスト」、

    午後6時の開演、チケットは3900円です。

    詳しい情報は、トミタ栞さんのホームページをご覧下さい。


    聴き逃した、もう一度放送を聴きたいという方はradikoのタイムフリーで!


  • 2018年11月23日

    11月24日(土)のとくモリ!は・・・

    11月24日土)のとくモリは!


    ------------------------------------------------------

    <ゲスト>

    イマドキ女子!徳さんとの年齢はトリプルスコア??
    TVK「sakusaku」でも話題でした!個性的なキャラクターも人気。

    歌手 の トミタ栞 さん、生登場!!
    ------------------------------------------------------

    ※6時40分頃~7時10分頃 出演予定です




    <今週のメール・FAXテーマ>


    「まさか、あの人が
    !」

    「まさか、あの上司に?こんな一面が」「えっ?あのご近所さんが実は・・・」といった
    人は見かけによらない、周りのエピソードをお寄せください。

    メール toku@1242.com  FAX 0570-02-1242 まで!

    番組内で読まれた方には・・・「ニッポン放送グッズ とくモリ袋」



    --------------------------------------------

    5時30分 「我が青春の歌謡曲」
    --------------------------------------------


    カーペンターズ 特集


    --------------------------------------------
    「夜明けのムード歌謡」

    --------------------------------------------

    ひそかな人気コーナー。
    ぜひアナタのかけて欲しいリクエスト!お待ちしています


     toku@1242.comまで


    11月・12月は、JALの国際線とのコラボレーション!

    http://www.1242.com/lf/articles/132853/?cat=entertainment&pg=toku


    国際線で機内誌をぜひご覧ください
    JALSP_toku001.jpg

    --------------------------------------------
    6時20分頃 「勝負一発!徳さんの夢プレゼント」

    --------------------------------------------

    今週は、どの予想を選ぶ?


    詳細は左上のバナーをチェック!



    --------------------------------------------

    6時28分頃 「あの時代へズームイン!歌のトップ3」
    --------------------------------------------

    1970年のランキングにスポットを当てます!



    --------------------------------------------
    7時15分頃 「徳さんの、私だけの記念日」

    --------------------------------------------

    お聴きのアナタだけの記念日と、それにまつわるエピソードを伺います。

    あなたの具体的な日にちとエピソードを添えてお送り下さい。

    今週、結婚記念日です、今日がまさに誕生日!など簡単なのも大歓迎!

    番組のメールアドレス toku@1242.com 、

    万葉倶楽部グループ、関東近郊9施設にあるメッセージBOXでも受け付けています。


    番組で採用された方には、万葉倶楽部グループから

    『万葉倶楽部グループの日帰りペア招待券』を差し上げます。

  • 2018年11月17日

    夢はプロレスのリング!~大沢樹生さん

    大沢.jpg


    今朝のお客様は元光GENJIの大沢樹生さん。

    いつもの時間より早く、6時25分の「1987年のトップ3」から登場してくださいました。

    このために朝4時起きです。

    「いやあ、ゴルフより早いっす・・・でもラジオは楽しいから」って

    当人は喜んで家を飛び出したものの・・・6時過ぎに起きた4歳のお嬢さんは、

    「パパがいない!」と泣き出し、スケジュールを確認し忘れた奥様からは

    「アンタ、今、ドコにいるの!?」とライン攻め。

    働くパパは大変です。

     

    放送はもちろんCMや歌の間でもスタジオ内で大盛り上がり。

    徳光さんは「いや~ナイスガイだ、彼のプロレスが見たいぞ!」と大感激。

     

    そのプロレスですが、48歳にして初挑戦します。

     

    1230日 浅草橋ヒューリックホール にて

    シアタープロレス「花鳥風月」で行われる6人タッグマッチ

    詳しくは大沢樹生さんのHPをご覧ください。http://mikio.co.jp/


     そもそも、芸能界に入らなかったら、プロレスラーになりたかったそうです。

    シアタープロレス「花鳥風月」の勧誘を受け、

    「一生の夢だったんだから、そりゃ飛びつきますよ~」

    今朝も、この生放送出演後から夜7時まで、ずーっとトレーニングが続きます。

     

    ここで放送では話す時間がなく、楽屋で盛り上がった話題を一つ。

    全日本プロレス第一回世界オープンタッグに夢中になった、

    当時小学校低学年だった大沢少年。

    どうしても決勝戦を観たくて、お母さんと二人で蔵前国技館へ、

    そしてあの伝説のザ・ファンクスVSブッチャー・シーク戦のフォーク攻撃を

    目の当たりにします。文字通り、血湧き肉躍った大沢少年、、、、、

    その後、血にまみれたブッチャーの額にサイン色紙をつけたくて

    何度も後楽園ホールに通い詰めた大沢クン。

    果たしてお母さんはどんな気持ちで見ていたのでしょうか!?

     

     

    聴き逃した、もう一度放送を聴きたいという方はradikoのタイムフリーで!

    http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20181117050000



トップページ