インフォメーション

第70回 2月7日(金)放送


節分も過ぎて、鬼退治は終わったかと思いきや・・・

本日のテーマは・・・「鬼嫁におびえる夫たち」

 

ゲストには、テレビなどでもおなじみの方が登場!

 

芸能界一の鬼嫁を持つ芸人!?
コンビ"デンジャラス"の「ノッチ」さん!

 

そして、最恐の女子プロレスラー"ジャガー横田"の夫、
お医者さんでありタレントの「木下博勝」さん!

 

鬼嫁の恐怖とは?それでも夫婦円満な秘訣は?
意外な裏側が明らかになりました!

 

ノッチさん・木下さん.JPG

 

ゲスト①:ノッチさん


▼そもそも奥さんとの出会いは?

 実はバツ1のノッチさん。現在の奥さん友美さんとは2回目の結婚。
 しかし、1回目の結婚前に付き合っていたことがある。
 なんと、友美さんと付き合っていて、浮気して、その浮気相手と結婚、
 離婚後、友美さんと偶然の再開を果たし、結婚。


▼芸人リスペクトの奥さんがなぜ"鬼嫁"に?

 当時、お笑い芸人をリスペクトしていたという奥さん。
 子供服売り場で働くOLさんで、「コント用の衣装が必要だったら手伝うよ」
 と、ノッチさんをサポート。

 優しすぎる女性にしか思えないが、しかし・・・
 出演番組を一緒に見ているとき。ひな壇でニコっとしているだけのノッチさん
 を何度か見たとき、奥さんは気づいたんだそうです・・・。

 いつの間にか、呼び方が「佐藤さん」→「佐藤」→「ちょっと」→「おい!」
 になっていった。

 芸人としてダメだ!ということに気づいたことが鬼嫁化のきっかけだった。


▼普段の鬼嫁は?

 暴力は日常茶飯事。「往復ビンタ」「三角締め」「ドロップキック」
 「アキレス腱固め」「手に縫い針を突き刺す」 などなど、バリエーションも豊か。

 お笑い芸人の次に格闘家をリスペクトしているという奥さんは、
 様々な格闘技に詳しいため、技も多彩なんだとか。

 本来安らぎの場所なはずの自宅は、ノッチさん曰く
 「観客のいないリング」なんだそうです。


▼鬼嫁に頭が上がらないのはなぜ?

 オバマ大統領のものまねでブレイクしたノッチさん。
 そもそも、似ているのを発見したのは奥さんなんだそうです。
 
 「寝ている僕をみて、奥さんが あなたオバマに似てない? って、
  寝顔の写真を取り、ブログにアップするとYahoo!ニュースに載って。
  そこからなんです」

 

 

 

ゲスト②:木下博勝さん


▼そもそも奥さんとの出会いは?

 2002年、ジャガーさんの後輩の試合にリングドクターとして木下氏が
 来ていたことが最初の出会い。(※木下さんはアルバイトで行っていた)
 「東大病院の先生よ」と紹介されたジャガーの第一声は「気持ちわるーい!」。

 その一言がいい意味でも悪い意味でも強烈だったようで、
 木下さん曰く、、、
 「それまでは先生、先生と言われていて。そんな風に言うのはジャガーが初めてだった」
 もっと知りたいと興味がわき、食事に誘うようになり、
 デートを重ね、2年後にゴールイン。

 ちなみに、デートのときのジャガーさんの格好は、
 革ジャン、革パン、という出で立ちだったとか。


▼最初は優しかったジャガーさんが"鬼嫁"になるまでって?

 きっかけは、結婚し、一緒に住むようになったとき。
 木下さんよりも7歳年上というジャガーさん、
 体育会系の気質で、後輩である木下さんからの発言や指示などは一切受け付けない。
 徐々に、鬼嫁ぶりを発揮するように。
 

▼普段の鬼嫁は?

 賢くきっちりしてて怒られるようなことをするようには見えない木下先生。
 しかし・・・ちょっとだらしないところがある。
 夜遅く病院から帰ってくると、眠くて、お風呂に入らず、つい寝ちゃう。
 それが、極度のキレイ好きなジャガーさんの、逆鱗に触れるんだそうです。

 ほかにも、ゴミ箱にゴミが入っていたら、怒られるんだとか!
 ジャガーさん曰く「ゴミ箱ってのはオブジェなんだよ!」。
 食事や生活のゴミは出たらすぐにゴミ捨て場に持っていくほどの潔癖症。 

 怒りの度合いが小さいときは、ボディーに。
 本気で怒っているときには、アゴをかすめる感じ、と、
 さすが女子プロレスラー、暴力も超本格的。
 
 人間の急所を知っているので全くかなわない・・・。


▼鬼嫁からオンナに戻る瞬間はどんな感じ?

 木下さん「野生動物が子孫繁栄のために・・・」
 そんな感じで、夜、別々の寝室で寝ているとき、
 突如、ガチャ!!っとドアを開けて入ってくるので、
 心臓が飛び出そうなほどビックリする。


▼お子さんも生まれ、最近のジャガーさんは?

 最初、教育方針が違った木下・ジャガー夫婦。
 木下さんは医者・弁護士・官僚にするべく、英才教育を。
 ジャガーさんはアスリートにすべく、自由な教育を。
 しかし・・・昨年お受験に見事合格。
 最近では、平日は塾の送り迎えなどすっかり教育ママに。

 

 

スタジオ.JPG

 

 

■電話ゲスト:佐藤友美さん(ノッチさんの奥さん)

 

 16時代で、奥さんのことをこう語っていたノッチさん。

 「最近、野生化している。家で片チチ出して、ほぼ裸で。
  背中の毛がすごい。ゴリラみたい!
  しかも、カッコつけて炭酸水を飲んではグハーっとゲップ!!
  ありえない!!」

 すると、16時代の出演が終わった後、
 「聞きづらい!ちゃんと喋れ!家に沢山あったカンペは役立ってない!」
 と、奥さんからダメ出しの電話がすぐさま入った! 

 そして、そんな奥さんへテリーさんから生電話!

 一通り不満をぶちまけた友美さん、
 「みなさんには伝わらないでしょうが、私といる時のノッチは最高の芸人なんです!」
 との驚きのノロケコメントが!!

 自宅では、トークも顔芸も最高なんだそうです・・・。

 

 

 

■鬼嫁だからこそ夫婦円満

 

 ノッチさん、木下さん、
 ともに、「生まれ変わっても奥さんと一緒になりたい」。

 なんだかんだ夫婦円満。
 鬼嫁とだらしない夫。バランスが取れていて理想のカップルなのかも。。

 お二方とも、末永くお幸せに!!


 

2014年02月07日

プロフィール

facebookページはコチラ
インターネットで聴く
このページのトップへ