番組紹介
いま話題のあの人は? 本音を聞きたい人物は?誰もが気になる“今週の主人公”を番組スタッフが徹底リサーチ、パーソナリティのテリー伊藤が、他では聴けないナマの声を聞き出します。いろいろあった一週間の締めくくり、週末・金曜日の夕方はニッポン放送からスクープ!

インフォメーション

第120回 1月23日(金)放送


今日のテーマは・・・

「今どきのOL、最新事情」でした!!


会社のOLさん、昔と変わったなぁ~とお思いの方、
いらっしゃるのでは!?


池野さん.JPG


ゲストは、ノンフィクションライター 池野佐知子さん!!


豊富な取材実績と細かなアンケートデータを武器に、
週刊プレイボーイやサンデー毎日でOL関連の連載を持ち、
その他人気女性誌などで原稿を執筆する、ノンフィクションライター!!

なんと27歳のときから25年に渡ってOLさんに取材を続けているという、
OL事情を知りつくした方!OLネットワークの規模は、432人!


驚きの最新OL事情とは!?





■4時台:今どきOLとは!?


▼そもそも「今どきのOL」、一言で言うと?

 素直でいい子が多い。
 反面、職場は職場と割り切り、人間関係を深く築こうとしない傾向も。
 

▼池野さんがOLの取材を始めた25年前と大きく変わったことは?

 仕事の能力の平均値が確実に上がっている。
 また、若いOLになればなるほど品がいいというイメージに


▼何年ぐらい働こうと思って入社する?出世は?

 昔は「石の上にも3年」というムードだったが、
 今はIT企業に代表される新進気鋭の会社は1~2年でやめていく人が多い。
 一方で大企業系はやめない。
 OLが転職を意識し、行動に移すのが29歳。
 30代になるといい転職先がないという理由と「自分を変えたい」という理由から。
 この山を乗り切ると次は35歳。
 大企業の総合職女性はやはり出世したいとは思っている。


▼今どきのOLに多い悩みは?
 
 これは昔と変わらず、人間関係の悩みが9割。
 今、女性が管理職になるケースも増えており、
 女性(先輩)が女性(後輩)との仕事・コミュニケーションで悩みを抱える
 という側面も出てきている。


▼自分が上司なら、どんなことに気を付けるべき?

 自慢話をしない(過去の武勇伝については嫌う傾向強い)。
 過度に踏み込まない、しつこくしない(自分の世界があるので)


▼給料はいくら位?

 今年1月の調査によると年収300万円~400万円が最も多く38%。
 続いて200万円~300万円が28%。400万円~500万円が19%。
 給料に満足しているOLは36%


▼貯金はどれ位している? 

 皆、堅実に貯金しているというイメージ。
 今年頭の調査によると「100万円未満」が28%、「800万円以上」が11%。
 最低額は0円で、最高額は1600万円。一番多いのは「200~300万円」の22%


▼休みの日の過ごし方は?

 土日が休みだとすると、1日は自分のため、もう1日は彼氏、と。
 およそ6割は、1日は睡眠、家事、家族と過ごすなど、家でのんびりし、
 もう1日は友達やカレと出かけている。
 自分の時間を大事にする傾向。





■5時台:恋愛・結婚について


▼今どきのOLが、結婚相手に望む条件は?

「性格」と「経済力」が2大巨頭。
最近目立つのは「家事能力の高い人」「安定した仕事を持っている人」
「両親と同居してくれる人」など。
また「ピンチに強い」男性が人気なのも、最近の特徴。
リストラなどを目の当たりにしているOLは
いざというときに強い男性に惹かれる。


▼結婚は何歳ぐらいで、と考えている?

「結婚適齢期」は28歳~32歳。
このゾーンで結婚しない人は「35歳」を目標とし、
それを超えると「どうにか40歳までは」となり、
40歳を超えると、結婚は心の中だけで思うことに


▼結婚相手に望む年収は?

最も多かったのが600万円(56%)、
次いで「500万円」(23%)、「1000万円」(11%)。
自分の給料よりも100万~200万上を求める。
バブルの頃はほとんどの女性が1000万を望んでいたが...


▼実際は、どんな相手と結婚を?

大企業では依然職場結婚は多いが、中小企業を含めると職場結婚は少なくなっている。
社内結婚以外の結婚で多いのは「サークルや習い事(スポーツ系)で知り合った男性」
「ネットのお見合いサイトで知り合った男性」「同窓会婚」など。
フェイスブックなどで過去の友達や昔の彼と再会し、発展するケースも。


▼若いカップルは、どんなデートを?

まったりしているのが特徴。
家で一緒に料理を作ったり、ビデオを観たり、ご近所で散歩したり。
キーワードは「地元」。「ほとんど真っ直ぐ帰る」人が48%も。
まっすぐ帰って地元で友達に会う、地元のショップを覗くなど、
住んでいる場所で行動をする人が増えている
 

▼雑誌などでは、よく「若いOLに、年配の男性が人気」とあるが、本当?

間違いなく人気がある。
特にアラサーOLは、50代男性が素敵に見える人が多い。
理由は「仕事も遊びも余裕がある」「おしゃれ」「楽しいことが好きで、
こちらまでるい気分になる」「家庭を大事にしている」
「高くていい店はもちろん、安くてい店も知っている」など。
実際に、10歳以上年齢の離れた男性と付き合ったことがある、という女性は
全体の51%。2人に1人!!
もちろん、年下とというケースもあるが、8割は年上男性。





池野さん、これまで、25年に渡って様々なテーマで取材されているので、
すぐに、数値に裏打ちされた情報が返ってきて、さすが!でした。

週刊プレイボーイでは、年末恒例「今年一番良かったHは?」など、
OLのH事情なんかも取材されているそう。

また是非お話聞かせてもらいたいです!!

2015年01月23日

プロフィール

facebookページはコチラ
インターネットで聴く
このページのトップへ