2018年7月:ウィークエンド・ケアタイム『ひだまりハウス』~うつ病・認知症について語ろう|毎週日曜日6:25~6:54|ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送

出演者プロフィール

樋口 輝彦(ひぐち てるひこ)
JDC・一般社団法人
日本うつ病センター 理事長

東京大学医学部卒業。
昭和大学藤が丘病院精神神経医学教授、国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター総長などを経て、 現在、JDC・一般社団法人日本うつ病センター理事長に就任。
専門分野は気分障害の薬理・生化学、臨床精神薬理、うつ病の臨床研究。

■樋口輝彦先生が理事長
JDC・一般社団法人日本うつ病センター


■樋口先生が診察しています!
六番町メンタルクリニック

朝田 隆(あさだ たかし)
東京医科歯科大学
医学部特任教授

1955年生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業。 国立精神神経センター武蔵病院、 筑波大学臨床医学系精神医学教授を経て 2015年4月より東京医科歯科大学医学部特任教授。 専門分野は老年精神医学、とくにアルツハイマー病の 臨床一般とうつ病。早期診断法・予防、プロテオミクス研究。
■朝田隆先生が理事長
メモリークリニックお茶の水

■朝田先生が解説
認知症と予防のキホンを学ぶ!!

町亞聖(まち・あせい)

1995年に日本テレビにアナウンサーとして入社。その後、活躍の場を報道局に移し、報道キャスター、厚生労働省担当記者として医療や介護問題などを中心に取材。
2011年6月、フリーアナウンサーに転身。
高校3年生の冬、母親がくも膜下出血で倒れ10年間におよぶ介護生活を まとめた「十年介護」(小学館文庫)を出版。
町亞聖ホリプロ公式プロフィール

インターネットで聴く

バックナンバー

番組紹介

インフォメーション

2018年07月29日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病専門医・樋口輝彦先生です。
うつ病に関する情報をお伝えします。今回のゲストは、デジタル時代に新しい形の心理ケアを提供するヒカリラボの代表 清水あやこさんです。
大学院在学中にニュージーランドで開発されたSPARX(スパークス)のゲームと出会い、これを事業家しようと考え東京大学発のベンチャー企業「ヒカリラボ」を立ち上げました。ゲームの世界で戦うというロールプレイグゲームの中で問題を解決するたびに、知らず知らずに認知行動療法やリラクゼーション法、コミュニケーション方法などを学べたりするとのことで話題になっています。
その他にも恋愛シミュレーションゲームやオンラインカウンセリング「ココロワークス」も展開されています。
ヒカリラボの取り組みの一つ「遊びながら、傷ついた心が癒やされるゲーム」一体どんなゲームでどんな目的で行っているのか、樋口先生と一緒に伺っていきます。

■心理ケアのHIKARI Lab(ヒカリラボ )

■オンラインカウンセリング「ココロワークス」

■認知行動療法に基づくロールプレイングゲーム「SPARX(スパークス)」

■よくある悩みをもとに開発された恋愛シミュレーションゲーム
「問題のあるシェアハウス」 http://sharehouse.favary.co.jp/

■清水あやこさんの本
・「ちょこっとポジティブ」大和出版
・最新作『女子の心は、なぜ、しんどい?』フォレスト出版


IMG_5577.JPG


2018年07月22日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病専門医・樋口輝彦先生です。
うつ病に関する情報をお伝えします。今回は夏休み企画として精神疾患の親をもつ子どもの会「こどもぴあ」という活動をご紹介します。
子どもが病気になった時は、親や周りのオトナがサポートできますが、オトナが心の病気になった時は、その子どもにまで、なかなか支援の手が行き届かないのが現状だそうです。
そして子どもたちの不安も、大きいと聞きます。こうした子どもたちを支援する団体が発足されました。
どのような活動を行っているのか、樋口先生の解説付きで伺っています。
後半では、ラジオをお聴きのみなさんから寄せられたメールやお便りをご紹介しています。

■精神疾患の親をもつ子どもの会「こどもぴあ」公式サイトはこちらです。


2018年07月15日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症専門医・朝田隆先生です。
認知症に関する情報をお伝えします。
耳が遠くなるのも、老化現象の1つと言われてきましたが、今日は高齢の方の難聴について、ゲストをお迎えしました。
全国でも数少ない耳鼻咽喉科の専門病院 医療法人財団 神尾記念病院の神尾友信院長です。
実は聴こえないまま放置しておくと、周囲との円滑なコミュニケーションが阻害されるだけでなく「認知症」の原因にもなる可能性があるのだとか...
まずは基本的なことからお伝えします!
そもそも老人性難聴、加齢性難聴とはどんな病気?一般的な難聴との違いは?
高齢の方の難聴対策や治療についても伺っています!必聴です。

■全国でも数少ない耳鼻咽喉科の専門病院 
医療法人財団 神尾記念病院 公式サイトはこちらです。


0715神尾先生.jpg


2018年07月08日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症専門医・朝田隆先生です。
今日は、最近話題の、アルツハイマー病の改善に効果があるとして注目のリコード法をご紹介します。
「アルツハイマー病 真実と終焉」全米でベストセラーになり、日本をはじめ24カ国で発売されています。
本の帯には、認知機能低下は治せる!防げる!9割が症状改善、UCLAの世界的権威がついに解明した36の病因、回復と予防法!と衝撃のフレーズが...!?
著者は、デール・ブレデセンというドクター。これまで進行を遅らせることしか出来ないとされてきたアルツハイマー病でしたが
実際に多くの患者さんを救ったと書かれている「リコード法」とは、どんなことをするのか、朝田先生の解説付きでお楽しみください。
 
■ソシム株式会社から発売中の「アルツハイマー病 真実と終焉」



2018年07月01日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病専門医・樋口輝彦先生です。
うつ病に関する情報をお伝えしています。今回の放送は、うつ病で仕事を休職されている方の職場復帰を支援する「リワークプログラム」についてご紹介します。
ゲストには、一般社団法人 日本うつ病リワーク協会の理事長であり、メディカルケア虎ノ門の院長 五十嵐良雄先生をお迎えします。
そもそも「リワーク」とは?その大切さや必要性とは何かを伺っています。
さらにメディカルケア虎ノ門では、うつ病などが原因で仕事を休まれた人の復職を支援するリワークプログラムも行われています。
そのプログラムについて、五十嵐先生に分かりやすくお話していただいています。是非お聴きください。

■メディカルケア虎ノ門

IMG_5462.JPG