2017年11月:ウィークエンド・ケアタイム『ひだまりハウス』~うつ病・認知症について語ろう|毎週日曜日6:25~6:54|ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送

出演者プロフィール

樋口 輝彦(ひぐち てるひこ)
JDC・一般社団法人
日本うつ病センター 理事長

東京大学医学部卒業。
昭和大学藤が丘病院精神神経医学教授、国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター総長などを経て、 現在、JDC・一般社団法人日本うつ病センター理事長に就任。
専門分野は気分障害の薬理・生化学、臨床精神薬理、うつ病の臨床研究。

■樋口輝彦先生が理事長
JDC・一般社団法人日本うつ病センター


■樋口先生が診察しています!
六番町メンタルクリニック

朝田 隆(あさだ たかし)
東京医科歯科大学
医学部特任教授

1955年生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業。 国立精神神経センター武蔵病院、 筑波大学臨床医学系精神医学教授を経て 2015年4月より東京医科歯科大学医学部特任教授。 専門分野は老年精神医学、とくにアルツハイマー病の 臨床一般とうつ病。早期診断法・予防、プロテオミクス研究。
■朝田隆先生が院長
メモリークリニックお茶の水

■朝田先生が解説
認知症と予防のキホンを学ぶ!!

町亞聖(まち・あせい)

1995年に日本テレビにアナウンサーとして入社。その後、活躍の場を報道局に移し、報道キャスター、厚生労働省担当記者として医療や介護問題などを中心に取材。
2011年6月、フリーアナウンサーに転身。
高校3年生の冬、母親がくも膜下出血で倒れ10年間におよぶ介護生活を まとめた「十年介護」(小学館文庫)を出版。
町亞聖ホリプロ公式プロフィール

インターネットで聴く

バックナンバー

番組紹介

インフォメーション

2017年11月19日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。今回はうつ病に関する情報をお伝えします。
年が明ければ冬季オリンピックが韓国のピョンチャンで開催されます。そして東京オリンピックまであと2年...。
そうした中、今回はオリンピックの種目になったボルダリングが「うつ病に効果がある」と、今年の5月にボストンで開かれたアメリカ科学的心理学会の年次総会で発表され注目を集めたそうです。
どのような効果があるのか...!番組の後半は皆さんから寄せられたうつ病に関するメールやお便りをご紹介しています。


2017年11月12日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。毎年、秋はノーベル賞の発表が話題になりますが、今年は、日本の長崎生まれで、イギリス国籍を取得されたカズオイシグロさんが文学賞に輝きました。
受賞対象の分野は様々あり、一番最初に表彰されているのが「生理学・医学」。
今年は「体内の概日リズムを制御する分子メカニズム」を発見した3人のアメリカ人科学者で生物の体内で時を刻む「体内時計」に指示を出す遺伝子を特定した功績が認められたというものです。
この論文を発表したのは随分前のことで長い月日をかけて今の受賞に至るとか...
今回のテーマはノーベル賞の基本的なプチ知識からノーベル医学賞と精神医学との関係についてお伝えします。
番組の後半は皆さんから寄せられたうつ病に関するメールをご紹介しています。


2017年11月05日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症専門医・朝田隆先生と共にお送りしました。先日、番組で「注文をまちがえる料理店」をご紹介しました。
宮沢賢治の名作「注文の多い料理店」のお店は、岩手にある宮沢賢治記念館の一角に、そのレストランはありますが、「注文をまちがえる料理店」は、認知症の方が働いていますよ!というのを、分かりやすく、そしてユーモアたっぷりに表現したお店のことです。
その「注文をまちがえる料理店」は、6月にプレオープン、さらに世界アルツハイマーデーが開催された9月に"3日間限定開店"を実現させ、世界中からの取材が殺到!大反響となりました。
今回のゲストは、実行委員長の和田行男さんをゲストにお迎えして「注文をまちがえる料理店」のプロジェクトのキッカケや目的、そして人との出会いについて、詳しくお話を伺います。

◎お知らせ◎
※「注文をまちがえる料理店」fecebook 公式サイト

※株式会社大起エンゼルヘルプ

※和田行男さんの本はこちらです。
・大逆転の痴呆ケア 中央法規出版


1105_和田さんHP.png