2017年7月:ウィークエンド・ケアタイム『ひだまりハウス』~うつ病・認知症について語ろう|毎週日曜日6:25~6:54|ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送

出演者プロフィール

樋口 輝彦(ひぐち てるひこ)
JDC・一般社団法人
日本うつ病センター 理事長

東京大学医学部卒業。
昭和大学藤が丘病院精神神経医学教授、国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター総長などを経て、 現在、JDC・一般社団法人日本うつ病センター理事長に就任。
専門分野は気分障害の薬理・生化学、臨床精神薬理、うつ病の臨床研究。

■樋口輝彦先生が理事長
JDC・一般社団法人日本うつ病センター


■樋口先生が診察しています!
六番町メンタルクリニック

朝田 隆(あさだ たかし)
東京医科歯科大学
医学部特任教授

1955年生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業。 国立精神神経センター武蔵病院、 筑波大学臨床医学系精神医学教授を経て 2015年4月より東京医科歯科大学医学部特任教授。 専門分野は老年精神医学、とくにアルツハイマー病の 臨床一般とうつ病。早期診断法・予防、プロテオミクス研究。
■朝田隆先生が院長
メモリークリニックお茶の水

■朝田先生が解説
認知症と予防のキホンを学ぶ!!

町亞聖(まち・あせい)

1995年に日本テレビにアナウンサーとして入社。その後、活躍の場を報道局に移し、報道キャスター、厚生労働省担当記者として医療や介護問題などを中心に取材。
2011年6月、フリーアナウンサーに転身。
高校3年生の冬、母親がくも膜下出血で倒れ10年間におよぶ介護生活を まとめた「十年介護」(小学館文庫)を出版。
町亞聖ホリプロ公式プロフィール

インターネットで聴く

バックナンバー

番組紹介

インフォメーション

2017年07月30日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。
厚生労働省が2016年の国民生活基礎調査の結果を発表され18歳未満の子どもの貧困率は13.9%と発表されました。
過去最悪だった4年前の前回調査より若干改善したものの依然として、7人に1人の子供が貧困に陥っていることが分かりました。番組では、貧困や虐待などで、子供たちが孤立しないようサポートするNPO法人PIECESの代表 小澤いぶきさんをゲストにお迎えして、前半では貧困の原因や孤立や孤独になる子供たちの環境やメンタルの影響について、後半はNPO法人PIECESのサポート活動について詳しく伺っていきます。

◎ 今日ご紹介した情報 ◎

■ ゲストの小澤いぶきさんは、こんな方です!

■ NPO法人PIECES

小澤いぶきさん.jpg


2017年07月23日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病の専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。
うつ病テーマは「強迫性障害」について。長い時間をかけて手洗いをしたり、玄関のドアを閉めたかどうか不安になり何度も確かめたくなる。
ラッキーナンバーなど特定の数字や縁起に過度にこだわってしまう...これらが一度で済まずに何度も心配したり拘ってしまう症状が...。この「強迫性障害」、どうして発症するのか、その原因や治療法とは?さらに、うつ病との関係について樋口先生に解説して頂きます。番組後半はみなさんから寄せられたメールをお届けしています。

■強迫性障害 OCDの治療法の確立や啓発活動を目的としたOCD研究会
 webサイト「小さなことが気になるあなたへ」
   
* 自己診断でチェックできたり、近くの病院を検索できたり
強迫性障害の症状や治療などが、わかりやすく紹介されています。


2017年07月16日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症専門医・朝田隆先生と共にお送りしました。今週のひだまりハウスは、認知症に関する情報をお伝えします。
少子高齢化が進む日本ですが、世界で一番人口が多い中国でも日本以上に大きな社会問題になりつつあると言われています。中国をはじめアジアの高齢化事情に詳しい専門家 株式会社 エイジング・サポートの代表取締役 小川利久さんをゲストにお迎えして、「中国の高齢福祉の実状、認知症ケア」さらに「アジアの介護事情」について詳しく伺っていきます。

 ◎お知らせ◎
■株式会社 エイジング・サポート

■小川利久さんは、こんな方です。



hidamari_170718.jpg


2017年07月09日

今週のナビゲート・ドクターは、
認知症専門医・朝田隆先生と共にお送りしました。
前半の認知症テーマは、デンマークの高齢者住宅について。福祉の国といえば、まず思い浮かぶのが北欧。ゆりかごから墓場まで...これはイギリスが掲げた福祉政策のスローガンです。それを実践していると言われるのがスウェーデンやデンマーク。消費税、所得税、どちらも高い税率を負担し、その分、社会保障制度が充実。手厚い支援を受けることができ高齢者の在宅介護は、もちろん公費で負担されているそうです。デンマークの高齢者住宅はどのような仕組みで充実されているのか、日本の介護でも更に取り入れていくことができるのか、その辺のことを朝田先生に詳しく伺っています。番組後半はリスナーの方から寄せられたメールを紹介しています!


2017年07月02日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。
最近よく耳にするAI(人工知能)、テクノロジーの発達と共に、医学の分野、精神科領域でも人工知能を活用しようという取り組みがはじまっています。ゲストは、精神科で行われるハイテク治療の第一人者 慶應義塾大学精神・神経科学専任講師で青山渋谷メディカルクリニックでも診療を担当されている岸本泰士郎先生をお迎えします。精神科の遠隔診断はどのように行われているのか?自宅で行える遠隔治療とは??将来、精神科の分野で、人工知能、機械学習が、どのような役割を果たしていくのか、詳しくうかがっています


 ◎今日紹介した情報◎
■ ゲストの岸本泰士郎さんは、こんな方です!

■ J-INTEREST

■ PROMPT


0702_岸本先生.png