2015年5月:ウィークエンド・ケアタイム『ひだまりハウス』~うつ病・認知症について語ろう|毎週日曜日6:25~6:54|ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送

出演者プロフィール

樋口 輝彦(ひぐち てるひこ)
JDC・一般社団法人
日本うつ病センター 理事長

東京大学医学部卒業。
昭和大学藤が丘病院精神神経医学教授、国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター総長などを経て、 現在、JDC・一般社団法人日本うつ病センター理事長に就任。
専門分野は気分障害の薬理・生化学、臨床精神薬理、うつ病の臨床研究。

■樋口輝彦先生が理事長
JDC・一般社団法人日本うつ病センター


■樋口先生が診察しています!
六番町メンタルクリニック

朝田 隆(あさだ たかし)
東京医科歯科大学
医学部特任教授

1955年生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業。 国立精神神経センター武蔵病院、 筑波大学臨床医学系精神医学教授を経て 2015年4月より東京医科歯科大学医学部特任教授。 専門分野は老年精神医学、とくにアルツハイマー病の 臨床一般とうつ病。早期診断法・予防、プロテオミクス研究。
■朝田隆先生が院長
メモリークリニックお茶の水

■朝田先生が解説
認知症と予防のキホンを学ぶ!!

町亞聖(まち・あせい)

1995年に日本テレビにアナウンサーとして入社。その後、活躍の場を報道局に移し、報道キャスター、厚生労働省担当記者として医療や介護問題などを中心に取材。
2011年6月、フリーアナウンサーに転身。
高校3年生の冬、母親がくも膜下出血で倒れ10年間におよぶ介護生活を まとめた「十年介護」(小学館文庫)を出版。
町亞聖ホリプロ公式プロフィール

インターネットで聴く

バックナンバー

番組紹介

インフォメーション

2015年05月31日

今回のナビゲート・ドクターは、東京医科歯科大学 医学部 特任教授 朝田隆先生です。ゲストには、認知症を題材にしたドキュメンタリー映画などを録り続けている映像作家の伊勢真一さんです。認知症の奥様と小児科医のご主人の闘病生活を追いかけた「妻の病〜 レビー小体型認知症〜」の作品や、これから上映公開になる「ゆめのほとり ~認知症グループホーム 福寿荘-」の作品を紹介しています。認知症をテーマに、どのような思いで撮影され、どのような作品として出来上がっていったのか詳しく伺っています。

◎お知らせ◎ 
 伊勢真一監督の作品は 定期的に日比谷公園の中にあります日比谷図書文化館で
 上映されています。詳しくは伊勢監督のホームページをごらんください。

■前半で紹介した作品「妻の病〜 レビー小体型認知症〜」
映画は現在も全国各地で上映され続けています。
  ・6月30日(火)に横浜市青葉区の「アートフォーラムあざみ野」
 午後1時30分より上映会とお医者様による講演会が開かれます。

■後半で紹介した作品「ゆめのほとり ~認知症グループホーム 福寿荘-」
  ・6月5日金曜:午後2時から、午後6時半からの2回上映。
  ・昼の部はトークショー、夜の部はミニライブがあります。(どちらも上映後)
  ・料金は2000円。ご予約の上、お越し下さい。ご予約、お問い合わせ先は...、
    ホームページ http://www.isefilm.com/ または、FAX03-3406-9460まで

btn_play.gif
2015年05月24日

今週のナビゲート・ドクターは、国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター総長の樋口輝彦先生です。ゲストには、サントリーで会社員を続けながら沢山のエッセイを執筆されている自称「窓際OL」のエッセイト、斎藤由香さんをお迎えしました。お父様は作家の北杜夫さんで、長年、躁うつ病(双極性障害)を患われていました。斎藤さんに、お父様、北杜夫さんとどう付き合われ、ご家族が、どう見守られたのかを詳しく伺っています。

◎どちらも新潮文庫から購入できます◎
北杜夫さんのプロフィール&書籍が記載されているページ

斎藤由香さんのプロフィール&書籍が記載されているページ

btn_play.gif
2015年05月17日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病の専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。前半は、お化粧とうつ病の関係について。女性の場合、お化粧やヘアースタイル、あるいは服装などにも気を使わなくなる傾向が...運動機能の維持・向上や認知症の予防、老人性抑うつ予防の効果にも期待されている「化粧療法プログラム」を取り上げています。後半は、リスナーの方から寄せられたメール《 墜落事故、事件がきっかけで、うつ病患者の職場復帰が難しくなったり、差別を受けるのでは?ても不安に 》&《 父から「うつ病には水をたくさん飲むといいらしい」と勧められたがうつ病改善に? 》の2通を紹介しています

btn_play.gif
2015年05月10日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症専門医の朝田隆先生です。
認知症の早期発見、早期治療を行うお茶の水の「オリーブクリニックお茶の水」で絵を描いたり、創作活動を行うアートプログラムを指導されている鍋島次雄さんをゲストにお迎えしました。臨床美術、クリニカルアートとはどんなものなのか、アートと認知症の関係について伺っています。更に先生、町さんがアートプログラム体験もしています。

鍋島次雄さんからのお知らせ。
◎ARTMaNでは、互いが成長する喜び,自分を超える喜びをテーマに.毎月研究会を開催しています。プログラムアーティストを育て、応援することを目的に月に一回行われています。次回は5月24日(日)。
場所は「オリーブクリニックお茶の水」です。http://olive-cl.jp/

「ARTMaN」、プログラムアートに興味がある方、
問い合わせ先は、こちらのメールアドレスにお願い致します。

◎4月から茨城の水戸市でもアート教室をスタート!
NPO法人 「創」、水戸南町3丁目に障害の子にアート環境の提供と認知症を患っておられる方を対象にした教室を開催しています。

◎バリの伝統芸術を日本に広め、融合させるために「深川バロン倶楽部」という活動中!興味ある方は是非!!http://fukagawabarong.com/


btn_play.gif
2015年05月03日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症専門医の朝田隆先生です。
番組前半は、認知症を題材にした映画を2本紹介!
・「アリスのままで」 http://alice-movie.com/
  アカデミー賞の主演女優賞やゴールデン・グローブ賞など、
  賞を総なめした、「アリスのままで」。6月27日(土)から
  新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほかで全国ロードショーです。
・「僕がジョンと呼ばれた日」 http://www.bokujohn.jp/
  アメリカ・オハイオ州の高齢者介護施設を舞台にした
  ドキュメンタリー映画。日本のスタッフが製作・配給!
  仙台放送のプロデューサーで監督を務められた太田茂さんの作品。
  小さな会場での上映会も募集中!お問い合わせはこちらです。
  《協同組合ジャパン・スローシネマ・ネットワーク》の公式サイト。
番組後半は、番組に寄せられた皆さんからのメールを2通紹介しています。


btn_play.gif