2014年10月:ウィークエンド・ケアタイム『ひだまりハウス』~うつ病・認知症について語ろう|毎週日曜日6:25~6:54|ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送

出演者プロフィール

樋口 輝彦(ひぐち てるひこ)
JDC・一般社団法人
日本うつ病センター 理事長

東京大学医学部卒業。
昭和大学藤が丘病院精神神経医学教授、国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター総長などを経て、 現在、JDC・一般社団法人日本うつ病センター理事長に就任。
専門分野は気分障害の薬理・生化学、臨床精神薬理、うつ病の臨床研究。

■樋口輝彦先生が理事長
JDC・一般社団法人日本うつ病センター


■樋口先生が診察しています!
六番町メンタルクリニック

朝田 隆(あさだ たかし)
東京医科歯科大学
医学部特任教授

1955年生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業。 国立精神神経センター武蔵病院、 筑波大学臨床医学系精神医学教授を経て 2015年4月より東京医科歯科大学医学部特任教授。 専門分野は老年精神医学、とくにアルツハイマー病の 臨床一般とうつ病。早期診断法・予防、プロテオミクス研究。
■朝田隆先生が院長
メモリークリニックお茶の水

■朝田先生が解説
認知症と予防のキホンを学ぶ!!

町亞聖(まち・あせい)

1995年に日本テレビにアナウンサーとして入社。その後、活躍の場を報道局に移し、報道キャスター、厚生労働省担当記者として医療や介護問題などを中心に取材。
2011年6月、フリーアナウンサーに転身。
高校3年生の冬、母親がくも膜下出血で倒れ10年間におよぶ介護生活を まとめた「十年介護」(小学館文庫)を出版。
町亞聖ホリプロ公式プロフィール

インターネットで聴く

バックナンバー

番組紹介

インフォメーション

2014年10月26日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症の専門医・朝田隆先生が登場!
11月5日~7日にかけて、日本で開催される「認知症サミット」。≪新しいケアと予防のモデル≫がテーマで、世界保健機関(WHO)や各国政府の関係者、医療従事者ら集まります。具体的にどのようなことが行われるのか、国立長寿医療研究センター総長 鳥羽研二さんをゲストにお迎えして詳しく伺っています。後半は、国立長寿医療研究センターにある、世界最大級の「もの忘れセンター」についてご紹介しています。

「 国立長寿医療研究センター 」の公式サイトはこちらになります。

btn_play.gif
2014年10月19日

今週のナビゲート・ドクターは、認知症の専門医・朝田隆先生と共にお送りしました。前半は、最近はニュースなどで紹介される犯罪や事故で高齢者が関わっているケースが非常に増えているような気がします。テーマは「認知症患者が巻き込まれてしまう犯罪」 について考えていきたいと思います。後半は、皆さんから寄せられたメールをご紹介!"咬み合わせのせいで、認知症が進むことはあるの?!""嫁ぎ先のお姑さんが、散歩から帰ってこなくなり大騒ぎ!本人は行方不明になった自覚があまりない..."という2通をお届けします。

btn_play.gif
2014年10月12日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病の専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。前半は、少しでも自殺者を減らすことをめざしている、厚生労働省の「自殺対策のための戦略研究」プロジェクトチームが結成され、様々な調査や研究が行われました。その結果の中で自殺防止に大きな成果があったというお話を伺っています。後半は、リスナーの方からのメール"2年前に主人がうつ病と診断されたが主人の場合は逆に太った!?""奥様ご本人から産後うつ病と診断。家族のフォローで色々感じたことが..."の2通をご紹介しています。

btn_play.gif
2014年10月05日

今週のナビゲート・ドクターは、うつ病の専門医・樋口輝彦先生と共にお送りしました。番組では、うつ病をもっともっと知って戴くために、うつ病や双極性障害の研究第一人者、防衛医科大学校 病院長の野村總一郎先生をゲストにお迎えし、これまでうつ病に取り組まれた様々な体験談、更に後半では、読売新聞の人生案内を担当されている先生のアドバイスについて伺っています。

「 防衛医科大学校病院 」の公式サイトはこちらになります。

btn_play.gif