相撲ジャーナリスト下角陽子さんに聴く!名古屋場所豆知識 【ひでたけのやじうま好奇心】

名称未設定-1

画像:日本相撲協会公式サイトより

7月10日から名古屋場所が始まりますが、けさは、元ニッポン放送のアナウンサーで、2003年の夏場所から両国国技館の館内放送「どすこいFM」で、女性初のキャスターを務めている相撲ジャーナリストの下角陽子さんにお越しいただきました。
暑い名古屋場所の特徴は?

下角)名古屋の出身の方ごめんなさい。お相撲さん達に一番人気のないのが名古屋場所なんです。幕内の力士は平均160キロありますから、大きな体の為に、かなりの暑がり。灼熱の名古屋はかなり暑さとの戦いでもあるんです。

名古屋では相撲部屋はどんなところで宿泊しているんですか?昔はお寺が定番でしたけど。

下角)お寺もありますが、お付き合いのある地元の企業にお部屋を借りて、土俵は公園などに作ってもらうケースもあるようです。

暑い名古屋場所。力士の体調はどうなんですか?

下角)暑さが苦手な力士が多い一方で、 怪我をしている力士にとっては暑い方がいいそうです。

そういう意味で期待できるのは?

下角)日馬富士。暑いから膝の調子は大丈夫だと思います。夏が好きなブラジル出身の関脇の魁聖も乗っている。

気になるのは、綱取りのかかっている稀勢の里。

下角)緊張すると、目をパチクリするんですが、先場所はそれがなかった。時折、笑みも浮かべていた。

九州だと魚とか美味しいものがありますが、名古屋は?

下角)うなぎ。ひつまぶしなどを平らげる力士も多い。

力士は何℃くらいで寝ているんですか?

下角)寝ている時は分かりませんが、真夏に力士の方とお仕事をしている時は室温を18度に設定している時もありました。

愛知県体育館は暑い?

下角)愛知県体育館は冷房の吹出口がイス席付近にあるため、冷房から離れた溜席・マス席は比較的暑いんです。

白鵬との稽古で御嶽海の怪我をしたようですが、大丈夫なの?

下角)肉離れなので、何とか出ると思います。師匠に確認しますが、上位キラーですので、出てもらいたいです。

けさは、相撲ジャーナリストの下角陽子さんにお話をうかがいました。
以上、やじうま好奇心でした。

7月8日(金) 高嶋ひでたけのあさラジ!三菱電機プレゼンツ・ひでたけのやじうま好奇心」より