まるでレタスそのもの! キュートな折りたたみ傘「ベジタブレラ」 【本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ】

毎日を楽しく過ごすための秘訣やヒントをお伝えしていく笑顔のココロエ。今日は便利グッズ、面白アイテムをチェックしていきます。

「ココロエ」では毎年、梅雨の時期に取り上げているものといえば、傘です。
ちょっと遅くなりましたが、今年もご紹介します。今年は見た目のキャッチさで選んでみました。

折り畳みタイプのベジタブレラ。ベジタレブラと聞けばベジタブル…野菜を想像すると思いますが、その通りです! これはレタスをイメージした折り畳みの傘です。レタスはレタスでも丸いタイプではなくてサニーレタスのように長細いグリーンリーフ・レタスです。

vegetabrella(w680)
【画像】Tokyo noble (東京ノーブル)HPより

スーパーでは、紫のテープで葉っぱが束ねられていますが、この傘、ベジタブレラはまさに、あの状態になっているのです。つまり、葉っぱ自体が傘の生地そのもので、紫のテープをくるりと外し、広げるとレタスの葉っぱの傘になる、というわけです。

スーパーのレタス売り場にあったら、本物と間違える人が続出しそうなほどそっくりです。
これ、UVカット加工もされているので日傘としても使えるそうです。

<本仮屋さんの感想>

これ、すごいですよ。大げさではなくて間違える人続出するかも。開いた時は黄緑色のグラデーションの普通のキュートな傘。閉じたらレタスの少しシワシワとした葉っぱの感じとかよく出ていますよ。

紫のテープ、いい味出してる。しかもこれ、買った時についてくるのかな?段ボールに入っているのですが、それがまた、出荷されるレタス感出していて素敵!
でもこれ畳めないのかな? このクシャッとした感じがレタス感出ているから、しまう時袋どうしたらいいんだろうとみんなと話していたのですが、それこそ、スーパーのビニール袋に入れて、八百屋さんでお買い物した後買い物かごとかに入れたらいいんじゃないでしょうか。

これ、小さな子供に持たせたい! 絶対かわいいですよ。あと八百屋さんにあげたい。びっくりすること間違いなしだと思います。

(2016/6/29 放送分より)

『太田胃散プレゼンツ 本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ』
毎週月曜~金曜 ニッポン放送15:36~ ABCラジオ14:54~