経済の新しい考え方! ほどほどの幸せが世界を救う!? 森永卓郎

タグ

FM93AM1242ニッポン放送・月~金8:00~11:30で放送中の「あなたとハッピー」
今日3/7(水)「9時の聞きどこ!」は世界を救う為のドーナツ経済学についてご紹介します。

嫌な思いまでして所得を増やしてもしょうがないんじゃないの?

「お金の為に嫌な思いまでして働く必要は無いんじゃないか?」と思うのです。
実は今日本はもう「働け働け!」のオンパレードなのですよ。働き方改革も「とにかく皆さん働きましょう」と。

1995年をピークに日本の生産年齢人口という15歳~64歳の人口はもう20年以上前から減り続けているのです。ところが安倍政権になって景気が良くなりましたよね。なぜかというと、なんと安倍政権になってから280万人も労働力人口が増えているのです。人口は減っているのに働く人は増えている、それも爆発的に増えているのです。

実は女性の社会進出だって皆さん思っていらっしゃると思うのですが、大部分は高齢者です。高齢者が皆働くようになった。私は去年60歳を迎えて同級生が皆定年になったのですよ。引退したのは1人だけですね。あとは全員働いています。

60歳で定年になって再雇用とか勤務延長になると、半額から3分の1ほどにドーンと給料が下がるわけです。それでも働かざるを得ない、年金だけでは食えないぞと言っているのですけど、私は働くこと自体に反対しているのではなくて、嫌な思いまでして所得を増やしてもしょうがないんじゃないの? ということなのです。

年収300万円未満の夫婦の方が年収1,000万円の夫婦よりも会話時間が20分多い

これは経済学的にも実証されていて、イチロー・カワチというアメリカの医学者でありながら経済学者という人がいて、世界中の調査をしたのです。所得と幸福度はどういう関係にあるのかと。

所得の低い段階、年収100万円くらいのところまでは幸福度がお金と比例して上がるのですよ。100万円を超えると、所得を増やしてもパタッと幸福度が増えなくなるのです。絶対的貧困を脱するまではお金が増えると幸せなのですけど、それ以上増やしてもちっとも幸せじゃないと。

私はもう自分の経験でもそうなのです。世の中には年収何十億円という金持ちがいっぱいいるのですよ。彼らと話していると、誰1人幸せそうに見えないのです。本当に不安でいつも目が泳いでいるのですよ。なぜかというと、もうお金中毒になってしまっているのですよ。だからお金を増やすことでしか幸せを感じられないと。だからちょっとでも減ると途端に不機嫌になる。

無理して辛い仕事をして老体に鞭を打って働いて、夫婦の会話も無くして。アンケート調査によると、年収300万円未満の夫婦の方が年収800万~1,000万円の夫婦よりも会話時間が20分多いのですよね。

節約してほどほどの暮らしをして、無理に金の為に稼ぎに行くのではなくて、楽しい仕事をしましょうよと私は思うのです。

ほどほどの幸福は世界を救う? ドーナツ経済学とは?

個人ベースの話をしましたが、それを経済全体、それも世界に置き換えても同じことが言えるんだというのを、ケイト・ラワースという女性の経済学者が「ドーナツ経済学が世界を救う」という本で出しました。

すごく良い本で、このドーナツとは何かというと、頭の中にドーナツ型の円を思い浮かべて下さい。内側の円というのが絶対的貧困の円なのです。これよりも内側、つまりそれよりも所得が少ないと貧困とか飢餓とかいろんな問題があって人類が不幸になってしまいますよね。だから最低限の所得は経済全体として稼がないといけない。

ところがその外、もうひとつ外側にある大きい円の方が、それを超えて経済を成長させようとすると、例えば温室効果ガスが沢山出て地球環境を壊すとか、問題が出て来る。つまり外側の線を乗り越えて行くと地球が壊れてしまう。

だから彼女の主張というのは、内側の円よりは外側、外側の円よりは内側という、ドーナツの身がある部分が大切だということです。

経済成長しすぎても破滅だけ……

でも経済全体として見ると答えは明らかなのです。だって石油も採掘技術が進んでずっと今採れていますけど、有限であることは間違い無いわけですよ。どんどん掘って行って、最後無くなるのは目に見えているわけです。

中国も経済成長はしましたが、今北京とかは映像で観ても分かるように霞んでしまって前が見えなくなって、皆PM2.5でゲホゲホ言っているわけですよ。あれは明らかに行き過ぎなのですよ。そのほどほどのところで皆が幸せになれるようなシステムを作りましょうねということで。

今まではGDPを増やして経済成長すれば良いのだと。私はずっと例えばテレビ番組で「別に成長なんてしなくたって、成長よりも平等の方が重要でしょ」って言ったら「馬鹿かお前は! 成長しなければ平等も達成できないんだよ!」ってボコボコにやられてきたのですけど、やっぱり違うのです。“ほどほどに”が大切なのです。環境を壊さずに幸せになれる方法なんてたくさんあるわけですよ。

垣花正 あなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月~金 8:00~11:30

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.