新保友映 久光製薬スプリングスの素顔に超戦!

久光製薬スプリングス・今村選手と戸江選手 ふたりの一番の違いは?

Vプレミアリーグ、ファイナル6を4連勝、レギュラーラウンドから数えると25連勝という快挙で臨んだ2月24日(土)のJTサンダースとの試合。 久光製薬スプリングスは、3-0でストーレト負け。連勝は25でストップしてしまいました。

これで最終ポイントがJTを下回ったため、ファイナル6:第2位でファイナル3へ。ファイナル進出をかけて、ファイナル6:3位のトヨタ車体と、3/3と3/4に戦います。是非応援してください!

さて、今回のコラムは、背番号12番ウイングスパイカーの今村優香選手と、背番号18番リベロの戸江真奈選手。

今村優香 久光製薬スプリングス

今村優香選手

戸江真奈選手 久光製薬スプリングス

戸江真奈選手

日頃から一緒にいることが多いという二人。いろんなところに遊びに行ったり、買い物に行ったり、食事に行くこともしばしば。そのため、似ているところも多いと言われるけれど、案外似ていない部分も多いそうで、その一番の違いは今村選手の「マイペースなところ!」と語る、戸江選手。

「歩くのも早いし、結構先に歩いていくよね」と、ご自身のマイペースぶりを今村選手本人も認めています。

そんな二人それぞれの強みは、今村選手が「パワーがあるところ」、戸江選手が「2段トスを得意としているので、つなぎのプレー」。今村選手のパワーに関しては、「パワーもあるけれど、すごいジャンプをするので、パワーかつ幅の広いコースに打てるからすごいと思う」と戸江選手も絶賛。

今シーズンの戦いについて「今シーズン、チーム一丸となって、見ていて楽しいバレーボールを目指して頑張ります」と今村選手が、「去年は悔しい思いをしたので、結果を求めて頑張ります」と戸江選手が語っていましたが、その通りになっていますよね! ファイナル進出をかけて、さらに熱い声援を送ってくださいね!

「Vプレミアリーグ 女子バレーボールインフォメーション がんばれ久光製薬スプリングス」は、ニッポン放送では毎週日曜日「里崎智也のスポーツ直球勝負(18:50~)」の中で、19:30頃から放送しています。久光製薬スプリングスの試合結果などもこちらでお伝えしていますので、是非チェックしてください。

次回の、選手インタビュー、コラムもお楽しみに!

久光製薬スプリングスの情報は、
公式ホームページ⇒ http://www.springs.jp/
公式Facebook⇒ https://www.facebook.com/HisamitsuSpringsofficial
こちらもどうぞご覧ください!

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.