“脱爆買い”~なぜ中国人はタイへ行くのか?

2/20(火)FM93AM1242ニッポン放送『高嶋ひでたけのあさラジ!』今日の聴きどころ!①

2年連続で渡航ランキング1位はタイ
6:31~ニュースやじうま総研!ズバリ言わせて!:コメンテーター富坂聰(ジャーナリスト・拓殖大学教授)

中国人渡航ランキング1位タイで日本は2位

中国は春節にあたり、オフシーズンの只中。中国人の人気渡航ランキング1位は2年連続でタイとなった。日本でもちょっと前には爆買いする中国人観光客が目立ったが、彼らの旅行のスタイルが変わってきているという。

高嶋)春節は明日までですか?

富坂)そうですね。16、17が正月でしたので。明日までと言っても休みはまだ2週間ぐらいあると思います。

高嶋)中国人の人気渡航先ランキングというのが出ました。去年と同じで1位がタイで、2位が日本です。中国の人はなぜタイが好きなのでしょうか?

富坂)好きですね。そもそもお金を持った中国の人が最初に旅行しようと考えたのは東南アジアでした。中国からすると陸続きで手軽に行ける場所だったのです。その頃から人気は高かったのですが、一時期、香港や韓国に人気を奪われました。ブランド物が買えるようになって爆買いするようになってからです。その後、旅行は思い出だということになって、きれいなリゾートで楽しむというようになって、再びタイが強くなりました。マレーシアなんかも人気ですね。

高嶋)3人の中国人の珍道中を描いた中国のコメディ映画「ロスト・イン・台湾」。この映画の影響であるという指摘もあるようですが。

富坂)その前から好きですけどね。

高嶋)(笑)。なるほど。

富坂)それが今度は、逆にタイ人が中国に来るようになっているということです。

高嶋)お互い様ですね。

富坂)ただタイ人が最も好きなのは日本です。実績で言うと日本に来たタイ人は130万人で、中国は現状では74万人ということですから半分ぐらい。

中国人の旅行スタイル~「爆買い」から「思いで作り」へ

高嶋)タイに事務所のある、ある会社の人がある私に言いましたけど、ものすごく女の子がいつもニコニコしていている。

富坂)微笑みの国っていいますからね。

高嶋)で、「サワディカ」とか。必ず新しく赴任してきた若いやつにあのまろやかな喋り方するので、「誰に対しても笑顔なんだからね、誤解するな」と注意するそうです。

富坂)なるほど(笑)。その辺のところの気分はやっぱり中国人も良いのでしょうね。観光地として慣れているので、観光客を上手に扱うのも慣れていますね。

富坂)リタイアメントビジネスで移り住む日本人って一時すごい多かったですね。けっこうトラブルになっています。

高嶋)そうですか。

富坂)現地で騙されるのが一番多いですね。マレーシアなんかでも税金のシステムがよく分かってなくてね、お金が足りなくなってくるとかね。

高嶋)ふーん。なんか分かるような気がしますね。

富坂)そうですね。

高嶋)老後は、そうだ気候も良いしタイで過ごそうとかね。物価も安いし、というような。なるほどね。

富坂)間に入る日本人が騙すケースが結構多いみたいですよ。

高嶋ひでたけのあさラジ!
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 6:00~8:00

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.