しゃベルシネマ

歌って踊るヒュー・ジャックマン、見惚れます聞き惚れます!『グレイテスト・ショーマン』

【しゃベルシネマ by 八雲ふみね・第358回】

さぁ、開演のベルが鳴りました。
支配人の八雲ふみねです。
シネマアナリストの八雲ふみねが、観ると誰かにしゃベリたくなるような映画たちをご紹介する「しゃベルシネマ」。

今回は、2月16日から公開の『グレイテスト・ショーマン』を掘り起こします。


実在の興行師、P・T・バーナムの半生を描いたオリジナル・ミュージカル


昨年からミュージカル映画ブームが続くなか、またまた極上のミュージカル映画が日本にやって来ました。

“地上でもっとも偉大なショーマン”と呼ばれた19世紀アメリカの実在の興行師、P・T・バーナムの半生を描いた『グレイテスト・ショーマン』。興奮と感動が波のように押し寄せる、スペクタクルなオリジナル・ミュージカルです。


貧しい家に生まれ育ちながらも、幼なじみの名家の令嬢チャリティと結婚したバーナム。職を失い失意のどん底にいた彼は、天啓とも言えるあるアイデアを思いつく。それは、ショー・ビジネスへの進出。

さまざまな個性を持ち社会の片隅でひっそりと生きてきた人々を集め、一座を立ち上げたバーナムは、誰も観たことがない華やかなショーを作り上げ、大きな成功を収める。

しかし裕福にはなっても社会的地位を掴めないバーナムは、若き相棒フィリップの協力により、イギリスのヴィクトリア女王に謁見するチャンスを得ることに。そこで出会ったのが、奇跡の歌声を持つ美貌のオペラ歌手ジェニー・リンド。彼女の全米プロモーションを手がけることで一流のプロモーターとして認められると目論んだバーナムだったが、その先には大きな波乱が待ち受けていた…。


P・T・バーナムは芝居や音楽が上流階級の人たちだけのものだとみなされていた時代に、一般市民に向けて娯楽を発信したプロデューサーであり、起業家の先駆者的存在。“元祖”ショーマンとも呼べる人物を演じるのは、『レ・ミゼラブル』でも華麗な歌声を披露したヒュー・ジャックマン。元は舞台でキャリアを積んだ彼だけに、軽妙で粋なショー・ビジネスの世界に生きるバーナム役はまさにハマり役。歌、ダンス、演技、すべてが華やかで美しく、その一挙手一投足に魅了されること間違いなし。

ほか、バーナムのビジネスパートナーとなるフィリップ・カーライル役にザック・エフロン、バーナムの妻・チェリティ役にミシェル・ウィリアムズ、一座の花形スターであるアン役にゼンデイヤ、そして歌姫ジェニー・リンド役にレベッカ・ファーガソン、さらにブロードウェイの大ベテラン、キアラ・セトルも出演。

華と実力を備えたスターたちの力強いパフォーマンスは、大スクリーンで観てこその迫力です。


バーナムのドラマティックなサクセスストーリーを彩るのは、9曲のミュージカルナンバー。中でもゴールデングローブ賞主題歌賞を受賞した「This is me」は、観る人の心を揺さぶる名曲です。

人の価値は、外見や地位ではない。ありのまま自分らしく生きようとする気持ちが、自らを輝かせる…。

バーナムがショーを通じて観客に伝えたメッセージには、多様性が求められる現代にも通じる鮮烈さを感じずにはいられません。
さぁ、極上のミュージカル・エンターテインメントの幕開けです!


グレイテスト・ショーマン
2018年2月16日から全国ロードショー
監督:マイケル・グレイシー
出演:ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン、ミシェル・ウィリアムズ、レベッカ・ファーガソン、ゼンデイヤ ほか
©️2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/greatest-showman/

八雲ふみね,しゃベルシネマ

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.