ジャイアングッズやジャイアンメニューに会える「ジャイアンフェア」開催中!at藤子・F・不二雄ミュージアム 【本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ】

こんにちは、本仮屋ユイカです。毎日を楽しく過ごすための秘訣やヒントをお伝えしていく笑顔のココロエ。好奇心くすぐる旬の情報をお届けいたします。

彼の歌声を耳にした者は体調を崩す。性格は自己中心的で「お前の物はオレの物」「オレの物もオレのもの」が口癖と言えば、誰のことかわかりましたよね? 今日はそんなあの人をフィーチャーした催し物に注目します。

heading01(w680)
画像:川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムHPより

それが、川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムで開催中の「ジャイアンフェア」です。実は6月15日はドラえもんでお馴染みのキャラクター、ジャイアンこと剛田武のバースデー。そのためミュージアムでは毎年6月に誕生日フェアを企画し、ジャイアンの為にお祝いをするのだと言います。

現在、ドラえもんに関する原画展も行われていますが、ミュージアムショップやカフェにはジャイアンがいっぱい。少女まんがのようなキラキラの目をしたきれいなジャイアングッズやジャイアンに顔を似せたカツ丼、ジャイ子の顔をしたハッシュドビーフ、そしてついに新しく紫色になって登場というジャイアンシチューなど、まんがの世界とは一味違うジャイアン・ワールドが広がっているそうです。

<本仮屋さんの感想>

ジャイアンねえ、昔はそんなに気になる存在ではなかったのですが、大人になったらちょっと好きになってきました。

5歳のいとこも、その上の14歳のお兄ちゃんもドラえもんが好きです。ドラえもんは世代を超えて語り合えるので、一緒にいる時はよく一緒に観ます。

この間、観たのが「ジャイアンの誕生日」という回で、オレ、もうすぐ誕生日だとワクワクしているわけです。そのことをみんなに言いふらしていたら、みんながいよいよ来るぞ、あの日が、みたいにして、ジャイアンに会いたくないから、遠回りしたり、走って逃げたりするわけです。

それを見てジャイアンは切れそうになるのですが、堪忍袋という風船の中に腹が立った気持ちを「わあー」と詰めてそれでジャイアンは誕生日まで機嫌よく過ごして人気者になる作戦をとるのですが、結局、我慢したけどみんなは「最近のジャイアンって気持ち悪いよな」とか「なんでジャイアン怒らないんだろ」とか、いぶかしがるわけです。

…で、いつも通り怒ったジャイアンが戻って来るというお話しだったのですが、その我慢しているジャイアンがキュートだし、小さい時は怖いと思っていたけど、大人になるとかわいらしいですね、あの乱暴ぶりも、と思うようになりました。

気になるジャイアンシチューですが、お味はどうなのでしょう…。でも、ミュージアムにあるのはいたっておいしいシチューとのことです!

ちなみに川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムは事前予約制です。このジャイアンフェアは7月3日までです。

(2016/6/27 放送分より)

『太田胃散プレゼンツ 本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ』
毎週月曜~金曜 ニッポン放送15:36~ ABCラジオ14:54~