やくみつる 孤独な中年の“終着駅”スナックの魅力とは?

タグ

1月30日(火)のニッポン放送の番組『垣花正 あなたとハッピー!』で、漫画家のやくみつるが、色褪せない”スナック”について語った。

孤独な中年がたどり着く“終着駅”スナック。その件数はコンビニを上回るほど。思わず通ってしまう理由には、会社や家庭では見せられない普段着の自分を出せる場所、というのがあるそう。

実はやく、行き着けのスナックが欲しいとここ数年思い続けているそうで、「還暦近くになり、心の安定を求めている。夕方の仕事終わりなどに、家の近くに通えるスナックがほしい!」と、憧れを明かした。

そんなやくに対して、垣花アナウンサーは、「どんな雰囲気のスナックなのか、外観だけではわからない! いきなりカラオケ大会をやっている可能性もある!」とスナック選びの難しさを語り、やくも共感。実際に番組スタッフの中には、入ったスナックでいきなり踊らされた経験がある人も!

ここで話は、やくさんが求める理想のスナックに! まずは、理想のママについて、「出来れば風吹ジュンさん風の方」と願望を語ったやく。他にもやくは、「カラオケがある必要はない。あまりにも大繁盛でも困るし、傾き過ぎていても困る。客層もウザい人がいない方が良い。最初の頃、肩身がせまい思いをするのは受け入れるので、程よい敷居の高さがあった方が良い」と、次々に理想のスナックの条件について熱く語った。そして風吹ジュン風のママは、「折に触れて、懐にスッと手を差し伸べてくれるような喋り方」が理想だと最後に明かした。

理想のスナックへの条件がピタッと合った時に、きっと男は通いたくなってしまうのだろう。みなさんの理想のスナック、そして通い続けているスナックは、どんな場所ですか?

垣花正 あなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月~金 8:00~11:30

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.