横審に怒られた白鵬は“拗ねて初場所を休む”!? 好角家・やくみつるが解説!

タグ

ニッポン放送の番組『垣花正 あなたとハッピー!』で、内科医のおおたわ史絵と漫画家のやくみつるが日馬富士暴行問題について独自の切り口を展開した。

元横綱日馬富士による貴ノ岩への暴行事件を受け日本相撲協会が、現場の酒席に同席しながら暴行を止められなかった白鵬を来年1月の給与不支給、同2月の給与も50%減額とし、横綱鶴竜についても同じく、1月の給与を不支給とすることに言及した。

やく)白鵬にとって、厳罰なんて屁でもない! 無給で出場したとしても、懸賞金はもらえるわけだから、白鵬にとっていたくもかゆくもない。また、白鵬は今年の秋場所で“古傷”を理由に休んだんです。いまの白鵬は休みたがっているように感じられるので、来年の初場所、休場するのでは、と思います。

また、横綱審議委員会(横審)からは張り手などを多用する白鵬の取り口の改善も指摘された。

やく)取り口に関しては、こたびの一件とは関係ないはずですが、たまりかねた横審が指摘したのだと思います。横審としては白鵬に引退勧告を与えたかったのですが、そうなると、今回の騒動の日馬富士と同じになってしまう。白鵬はあくまで実行犯ではないので、さすがに日馬富士と同等の厳罰には・・・と、横審は考えたんだと思います。ただ、気持ち的には相当、怒っていると思いますよ。

今後、横綱白鵬はどうなっていくのか・・・やくはこう語った。

やく)白鵬がこれによって軟化する、己を責めることができるとは思えない。むしろ、今回の一件で、白鵬が“拗ねる”のではないかと思います。

最後に、ゲスト出演していたコメンテーターのおおたわはこう話した。

おおたわ)こういう問題はモンゴル人力士同士で昔からあったものなのか・・・。あいかわらず、日本相撲協会はちょっとグレーゾーンな部分が多いですよね。

垣花正 あなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月~金 8:00~11:30

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.