日本で話題になったツイートは意外なあの人?

タグ

12月7日(木)のニッポン放送の番組『土屋礼央 レオなるど』で、Twitter JAPANから森田謙太郎が2017年のツイッターについて語った。

世界で一番リツイートされたのは「ウェンディーズにチキンナゲットをおねだりしたツイート」だったとか。

土屋)日本で話題になったのはどんなツイートなんですか?

森田)日本で話題になったのは声優の山寺宏一さん。

土屋)あ、オッハーのやまちゃん?

森田)そうです。山寺さんの「彼氏とデートなうに使っていいよ」が18万リツイートでした。

そんなTwitterについてリスナーから質問が。

土屋)ツイッターの新機能は正直、「こんなの使わないよ」っていう機能も多いです。どこから要望をくみ取っているんですか? という質問がきています。

森田)あー、これはですね。ツイッターというのは世界中で使われいるものなんですよね。その中で日本人の使い方はすごくユニークなんですよ。

土屋)バルスとか他の国ではやらないんだもんね?

森田)そうですね。だから新機能も海外を基準に「こういうものがあると便利だろうな」というのが採用されると、日本人にはちょっと…というものも出てきてしまうんです。

土屋)なるほど~!!

森田)一方で日本語は短い文章で上手にまとめることが得意なので、いくつかの地域では280文字に増えた文字数制限が拡張されなかったり、地域に合わせたアップデートもされていますよ。

土屋礼央 レオなるど
FM93AM1242ニッポン放送 月~木 13:00~16:00

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.