一家に一冊 「やせる冷蔵庫」

今朝の「上柳昌彦 あさぼらけ」で「やせる冷蔵庫」という本を紹介しました。

71oIKL3BfKL

著者の村山彩さんが『冷蔵庫の中身=あなた自身』と仮定して、約200軒のお宅の冷蔵庫を拝見・分析して生み出したメソッドが満載。

「やせたいけれど、運動は苦手」
「ダイエットしても、何度もリバウンドしてしまう」

運動なし
食事制限なし
リバウンドなし

のダイエット法を伝授。

冷蔵庫は、『なんでも溜めこむ場所』ではなく『栄養一時保管場所』
栄養学×整理術を実行することで 『溜め込みデブ庫』→『栄養保存の痩せ庫』へ劇的に変化。

冷蔵庫内の中身と置き場所を変えるだけで−10キロ、1ヶ月1万円の食費が浮いた。
買い物時間や調理時間がグンと短くなった。
レシピを考える悩みがなくなった。

など、これはスゴい、ここが鍵だったか!と実感できる、家計節約にもなる、新たなダイエットの考え方を教えてくれる本です。
簡単にチャレンジできる内容ですので、みなさまぜひ手に取って読んでみてください。

↓amazonで購入↓
やせる冷蔵庫」 著者:村山彩 サンマーク出版 定価1,404円(本体価格1,300円) ISBN978-4-7631-3555-1 C0030 2016年6月17日発売

(著者紹介)

13514333_1177162815648141_1441240932_n1

村山彩(むらやま・あや)

食欲コンサルタント、日本初のアスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、トライアスリート。ニッポン放送勤務を経て、映像製作会社でプロデューサーとして数々の作品を手がける。体を壊したことをきっかけに健康管理に目覚め、野菜ソムリエとアスリートフードマイスターの資格取得。現在は、食欲コンサルタントとしての指導、これまで200例の冷蔵庫を分析した理論に基づいた冷蔵庫指導のほか、テレビ、雑誌、ラジオ、イベントへの出演、全国での講演会、生活習慣病のカウンセリング、アスリートへの食事指導と運動指導など、幅広い活動を行っている。アスリートとして、2012年館山トライアスロン総合優勝、2014年IRONMAN70.3台湾で年代別優勝などの活躍もしている。

著書『あなたは半年前に食べたものでできている』(小社)は9万部を突破。韓国・中国・台湾にて翻訳されている。

◎著者ブログ http://ayamurayama.jp