瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」

瀬戸内寂聴 最後に残るのは家族です

【瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」】第458回

今は、隣人と付き合わない、自分さえよければいいという風潮(ふうちょう)があります。離婚も平気。けれど、どんなに時代が変わっても、最期に残るのは家族なのではないでしょうか。

瀬戸内寂聴

撮影:斉藤ユーリ

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.