DAIGOのプロポーズ『KSK』に答えは『HI』?? 【back numberのオールナイトニッポン】

5月11日(火)に放送された『back number のオールナイトニッポン』。この日のゲストは先日の結婚披露宴が記憶に新しいDAIGO。自身のアコースティックイベントでback numberの曲を披露するなど普段からの交流も垣間見れた。

w680

■『高嶺の花子さん』はキーも高嶺?

(清水)DAIGOさんとはえっと先日5月でしたっけ?5月のMステでご一緒させて頂いて。で前も他の歌番組とかでご一緒させて頂いたりとか、TV局ですれ違ってご挨拶させて頂いたりとか。その時に『高嶺の花子さん』、ウチの曲をアコースティックイベントで歌ったとの事で。

(DAIGO)ライブで。あの~アコースティックで。キーが高いんで・・・。

(清水)高かったっスか?

(DAIGO)うん。キーも、キーが高嶺の。

(清水)高嶺だ(笑)。キーも高嶺で。

(DAIGO)高嶺の花だからで(笑)。1音下げで。

(清水)半音どころか、だいぶ下げて。

(DAIGO)がっと1音下げて、歌いましたね。

(清水)ありがとうございます。

(DAIGO)いやもう名曲で。一昨日もあの、なんかこうカラオケついてるご飯屋さんで、『僕の名前を』ちょっと歌ってみて。1つ分かったことがあって。

(清水)何っすか?

(DAIGO)俺の声に合わなかった(笑)。

(清水)(笑)いやいやいや、そんなことない、キーの問題!キーの問題かな?

■KSK(結婚して下さい)とプロポーズした時、奥さんは後悔していた?

(清水)そんなDAIGOさんなんですけど、日付変わって今日新曲『KSK』がリリースということでおめでとうございます。

(DAIGO)ありがとうございます。

(清水)そしてね、今も指に凄ぇ光ってる・・・ちゃんと(指輪)なさってるんですね。ご結婚おめでとうございます。

(DAIGO)ありがとうございます。

(清水)まぁ今回その、プロポーズソングということで大丈夫なんですか?

(DAIGO)そうですね、まぁ正式に言うと2回目のプロポーズのための歌という。だから僕がプロポーズで去年『KSK』って言ったんスよ。そのまぁ某あの~長距離のマラソン走った後に。

(清水)走られてましたね。

(DAIGO)走って、まぁそのゴールして、ちゃんと自分の任務を全うした後に、自分の未来をつなげたいと思って。『KSK』って『結婚して下さい』って言って。そしたら奥さんがまぁその『宜しくお願いします』って言ってくれたんスけど。その奥さんが、アルファベットで返せなかった事を後悔してたんですよ。

(3人)あぁ~!!!

(DAIGO)そう、だから後悔を引きずって欲しく無いから、披露宴で2回目のプロポーズとして歌を作って。で最後に『KSK』って言って。それを奥さんは『HI』って。

(清水)HI?HI・・・。

(栗原)あれじゃないっすか。

(清水)?

(栗原)『はい』って。

(DAIGO)! その、正解です。

(清水)おぉ~!!そうなの?!おぉ凄ぇ!!

■『そこにあるのはやっぱ愛だけですよね。』

(清水)(結婚した)相手の顔もみんな知ってる訳じゃないですか。知ってて、関係値もある程度色んな報道が出てて、色んなところで喋ったりとかして分かってる中でこの歌を歌い上げるという。これなんか凄ぇなって思って。清々しいんですか。もはや。

(DAIGO)そうっすね。まぁそこに関して言うともう、そこにあるのはやっぱ愛だけですよね。

(3人)半端じゃねぇ!
まっすぐなんだよね(笑)
わかった。器がでけぇんだ。元々そうだ、俺の尺度で計っちゃ駄目な人だ!

(DAIGO)いやいやいやいや。

(清水)だからだ!そういうことだ!この違和感そうだ。なんか同じ時間軸を生きている人とは思えない。凄いわ、やっぱ違えわ。

DAIGO 4th Single「K S K」 2016.6.15 Release

◆初回限定盤【CD+DVD】
CD収録曲
M1. K S K
M2. K S K ~Karaoke~
words & music:DAIGO

DVD収録内容:「K S K」Music Clip+Music Clip Off Shot
品番:ZACL-6039
価格:¥1,500(¥1,389+税)

〈DAIGO オフィシャルサイト〉http://daigo-official.net/home.html
〈DAIGO モバイルサイト〉http://daigo.mobi/

back numberのオールナイトニッポン
毎週火曜 25:00(深夜1:00)~27:00 ニッポン放送ほか全国ネット生放送
6月14日(火)ゲスト:DAIGO
■ホームページ:http://www.allnightnippon.com/program/bn/