日本人力士の逆襲!“御嶽海関”「おかみさんが綺麗だったので(笑)」 【ひでたけのやじうま好奇心】

「今週のやじうま好奇心は特別企画!日本人力士の逆襲が始まった! 大相撲七月場所にかける男たち!」
前回5月の時は5人の外国人力士でしたが、今回は5人の日本人力士のインタビューをお送りします。
4日目のきょうは、出羽海部屋の久方ぶりの新星、御嶽海関です!

IMG_21332

新番付の発表、楽しみじゃないですか?

御嶽海)楽しみでドキドキです。

先場所は11勝4敗。先々場所は10勝5敗。二場所連続で二桁勝っているのは、白鵬、鶴竜、稀勢の里と御嶽海関だけ。すごいことだと思うんですが、ご本人はいかがですか?

御嶽海)幕内をつとめて、まだ1年も経っていないんですが、徐々に慣れてきた部分はあります。自分は、稽古場では弱くて、本番は強いとよく言われるんですが、決して稽古場で力を抜いているわけではなくて…(笑)。稽古場でも100%の力を出しているんですけど、本番だと120%の力が出るんです・・・

本番に強いんですね。

御嶽海)そうですね。

七月場所は初めての上位戦。密かに闘志を燃やしていると思いますが…?

御嶽海)雲の上の存在の人たちとやれるというのはうれしい部分もありますが、すこし心配な部分もあります。今は調子よく勝っていますが、上位戦で負けた時のことを考えると、精神的なショックが大きいんじゃないかと不安を感じます。

力士にとっては一番の分厚い壁ですもんね。

御嶽海)はい。でも、胸を借りるつもりで 自分の相撲を取って、誰か1人でも勝てたらと思っています。

いいですね、いいですねー!で、きょう出羽海部屋の稽古場に来て、周りを見渡すと、力士の中で包帯一つしていないのは、御嶽海関くらいですよね?

御嶽海)稽古場で包帯をしたり、テーピングをするのが すごく嫌いなんですよ。その箇所を意識しちゃうんですよね。場所中はやることもありますが、稽古では包帯などをせずに綺麗に見せたいという気持ちがあります。

御嶽海関は、御嶽山のある長野県木曽郡のご出身。「海がないのになんで海なんだ?」と思っていたら…

御嶽海)出羽海部屋の「海」ですね。

そうなんですよねー。御嶽海関は、今の親方が直接連れてきた初めての弟子なんですよね?

御嶽海)はい。一番弟子であります。

口説き文句がすごかったんでしょ?

御嶽海)出羽海部屋は、しばらく関取が不在で低迷していたんですが、そこで「部屋を再興したいので力を貸してほしい」と言われたんです。自分も「そこまで力はないですよ…」と思っていたんですが、親方にそう言われると、「やってみたいな」という気持ちになりました。

触発された?

御嶽海)師匠の言葉が刺さりましたね。あ、あと、おかみさんが綺麗だったので(笑)

自分の彼女でもないのに、おかみさんが綺麗でもしょうがないでしょ。

御嶽海)いやいや、おかみさんは大事ですから(笑)

ちょっと専門的になりますが、これからの上位力士との戦い、御嶽海関はどんな相撲に取り組んでいきたいと思っていますか?

御嶽海)自分は今の幕内では小さい方ですから、相手の懐にもぐりこんで、低い体勢から押していく、足元から、下半身から崩していく相撲をとっていきたいですね。自分が目指しているのは、今の藤島親方、武双山。気風のいい、前に出る、膝の曲がった低い姿勢からずっと押していく。あれが自分の目指している相撲ですね。

ライバルというと、誰になりますか?

御嶽海)自分のライバルは、やはり同期生の宇良くん、大輝、あとは遠藤関。やはりアマチュア出身の先輩には負けたくないという気持ちはあります。

外国人力士はどうですか? あそこに負けちゃダメなんじゃないですか?

御嶽海)確かに番付を見ても外国人力士が多いと思いますね。

負けず嫌いですか?

御嶽海)結構、負けず嫌いです。でもビビリなんで…(笑)

でも、何と言っても角界は地位ですから。

御嶽海)そうですね。どれだけ上に行けるかなんで。負けたくないですから、出るとこは出ます!

大銀杏はまだ結えないんですか?

御嶽海)今年中には。

出世が早いですからね~。これからもいろんな伝説を作って下さいよ!期待しています!

とても好感のもてる青年力士でしたねー。雰囲気があって、稽古中に包帯やテーピングをしないというのも心意気があっていいなぁと思いましたねー。大いに期待したいですね!

御嶽海 久司(みたけうみ ひさし)
所属部屋 出羽海
本名 大道 久司
しこ名履歴 御嶽海
番付 前頭八枚目
生年月日 平成4年12月25日
出身地 長野県木曽郡上松町
身長 178.0cm
体重 153.0kg
得意技 突き・押し

6月16日(木) 高嶋ひでたけのあさラジ!三菱電機プレゼンツ・ひでたけのやじうま好奇心」より