古坂大魔王が語る人生最大のピンチ、400万円の借金!?

タグ

FM93AM1242ニッポン放送のお昼の番組『土屋礼央レオなるど
10/18(水)の放送には、ゲストにピコ太郎のプロデューサー古坂大魔王さんが登場!

今週は「ピンチをチャンスに変えた瞬間」をテーマにお送りしているレオなるど。
ピコ太郎のプロデューサーとして、世界各地で引っ張りだこの古坂大魔王さん。人生最大のピンチについてうかがいました!

古坂)一番のピンチは8、9年前にお笑いから音楽にシフトしたときですね。400万円くらい借金ありましたから。

土屋)それはどうして?

古坂)芸人として19歳でご飯食べられるようになって、ボキャ天とかで稼いだお金で音楽作るためのパソコンを買っちゃったから。

土屋)なるほど。それじゃあ生活できないですよね?

古坂)だからバイトをしようと思って。面接にいったら僕も顔わかるくらいライブに来てくれてる人が店長と副店長で。いや~、先輩に言われて罰ゲームできてるんですよ。年に1回しかシフト入れないですけどっていう。

土屋)売れて顔を知られているからならではですね。

古坂)バイトも出来ないしどうすんだ、って途方にくれましたね。

そんなピンチの中であることに気づいた古坂さん。それがチャンスを呼び込むことになります。

古坂)でも、そんなときに、お笑いから離れて、音楽の世界に行ったから、お笑いのことを客観的にみられるようになって。芸人時代は「人のネタで笑わない」っていうのがかっこよくて好きだったんだけど、「笑ってる人の方が余裕があってカッコいいな」とか「僕みたいに体のデカイやつが笑ってないと変だな」みたいに分析できるようになったんです。

土屋)なるほど~。それでチャンスをつかめたと。

古坂)やっぱりピンチを知らない人にはチャンスって来ないんですよ。

また、ピコ太郎のプロデューサーとして海外にいったときの他に誰もできないようなお話もうかがいました!
気になる方は下のバナーをクリックして、ぜひradikoのタイムフリーでチェックしてみてください!

土屋礼央レオなるど
FM93AM1242ニッポン放送 月~木 13:00~16:00

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.