森永卓郎・安倍総理の秘策は消費税凍結

タグ

FM93AM1242ニッポン放送 月~金 8:00~11:30「垣花正とあなたとハッピー

きょうのゲストは経済アナリストの森永卓郎さん。9時台は『内閣改造から1か月!安倍政権の今とは!』と題して特集。

週末、テレビの世論調査で、安倍内閣の支持率が42.1%となり、4か月ぶりに不支持を上回ったというニュース。そして、昨日の読売新聞が掲載した世論調査だと支持率は50%台に回復したという報道もあった。

森永卓郎)北朝鮮のミサイル問題への対応がよかったなどの評価を得ての支持率が回復しましたよね。

森永卓郎)安倍総理といえば、憲法改正を訴えていましたが、今でもあきらめたわけではない。それどころか、危機的状況のなかで、憲法改正に向けて最善の手を打っていたといえます!

ただ、支持率が回復傾向にあるとはいえ、憲法改正を実現するには、国民投票を乗り切る必要がある!それは難しいんじゃないかと思うんですが、実は、安倍総理には、秘策があると私は思っています。

それは・・・『消費税の引き下げ』もしくは『消費税の凍結』です!

これは経済産業省と財務省の戦いなんです。今官邸をメインで支配しているのは経済産業省。安倍総理は経済産業省がバックアップしていて、ポスト安倍は財務省が支援している。だから安倍総理は経済最優先、実は消費税を上げたくない。何故なら前回引き上げた時に経済がドカーンとマイナス成長をしてしまったから。当時アベノミクスは絶好調だったので、誰がどう見てもマイナス成長の原因は消費税を引き上げたことだった。

一方、ポスト安倍は何が何でも引き上げたい。法律上は引き上げは決まっているけれど、安倍総理は今まで2回とも直前で止めている。なので今回も直前で、来年の8月あたりに突然記者会見を開き、消費税凍結を打ち出し「国民の審判をあおぎたい」と言うだろうと。

そして民進党も消費税を引き上げたい。これもバックに財務省がついているから。なので選挙は、消費税を凍結する自民党と引き上げたい民進党の戦いになる

垣花正)ひとつ言えるのは、民進党にあんまり未来はないですね。

森永卓郎)ガハハ(笑)。

こうして選挙は圧勝するし、その熱気が冷めやらないうちに憲法改正の国民投票をする。そういうシナリオを安倍総理は描いているんじゃないか。

--そう森永卓郎さんは分析していました。

経済アナリスト・森永卓郎が考える安倍政権の今とは・・さらに安倍政権は憲法改正を実現させるのか!
聴き逃した方、もう一度聴きたい方は詳しくはradikoのタイムフリーでお聴きください!下にあるradikoタイムフリーのボタンを押すと聴くことができます!

垣花正のあなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月~金 8:00~11:30

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.