モリタク流!美味しい肉を安く手に入れる5つのポイント

タグ

FM93AM1242ニッポン放送 月~金8:00~11:30「垣花正とあなたとハッピー

今日8/16(水)「9時の聴きどこ」は いかに安い肉を手に入れ、どう美味しく食べるか、モリタク流肉食ライフの秘訣を森永卓郎さんが皆さんにご伝授します。

『セーフガード』により牛肉が値上がり!その状況の中でも対応せよ!

政府が冷凍牛肉の緊急輸入制限『セーフガード』を発動したことによって、アメリカ産の牛肉の関税が上がり、牛肉が値上がりする。
すでに米国産牛肉の値上がりは始まっていて、私の予想だと8%ぐらいだと思っていましたが、もっと上がってしまってなかなか手を出しにくくなっています。そういう状況の中でも対処しなければいけません。

森永卓郎の5日間3食の食費は1,200円!

森永)私はセコロジー生活をしているので、月曜日から金曜日までの食費が1,000円で抑えるというのをずっとやってきましたが、肉を増やすというと当然コストが上がってしまいます。
しかし、1,000円枠には収まらなくなってしまい、今は1,200円ぐらいでやっています。
炭水化物を食べていい時代は5日間1,000円でいけましたが、肉になるとコストが高くなるので難しくなる。ただ工夫すれば1,200円に収まります。1日3食でおよそ250円。


【ポイントその1】部位と形状を選べ!

肉という商品は産地やブランドや部位によって、ものすごく単価が違います。例えば100グラム数十円の物から高い牛肉だと100グラム4,000~5,000円というのもあるので、まず安い部位を選ぶというのがコツです。
安い部位だと国産は難しいですが、輸入品だったら牛肉でも100グラム100円を切るというのが十分可能です。
これは特売のときにしか出てきません。部位も大きな切り身になっていると高いのですが、こまぎれか切り落としを買えば安くなります。こまぎれというのはいろんな部位が混ざっています。切り落としというのは端っこで。だから切り落としのほうが有利、良い肉を買えるケースも多いです。ミンチも安いです。ミンチを成形して焼けばステーキになります。しかも、柔らかい。


【ポイントその2】地域を選んで買うべし!スーパーには夜8時に行くべし!

買う地域を選ぶことも重要です。大学の講義のため埼玉県草加市に通っていますが、事務所は東京都の中央区にあるのでそこで寝泊まりしていますが。都心は高いです。
ただ草加市までいかなくても、お隣の東京都足立区はすごく安いです。特売品だけで比べると3分の1くらいで買えます。地域差が大きいのは肉です。普通に売っている特売品でも、牛肉で100グラム100円を切ることは日常茶飯事です。鶏肉だったら30~40円は当たり前。
でも中央区で買わないといけないこともあります。お店によって違いますが、私は事務所の近くのスーパーに必ず夜の8時に行きます。そうすると賞味期限切れ間近の商品に店長が半額シールを貼ります。私はいつもその店長をマークしています。ずっと後ろをついています。そして貼ったそばから奪っていく!そうすれば中央区でも100円を切ります。


【ポイントその3】調理法にもセコロジー精神を忘れてはいけない!

料理法としては、高温で短時間でやろうとすると硬くなるので、低温でじっくりというのが基本ですが。肉だけを食べるのではなくて、安いタンパク質系の食材のもやし、豆腐、卵も重要です。これと組み合わせると、いろんなパターンができます。
私が一番よくやっているのが、ひき肉を買ってきて豆腐を崩して卵を2個入れてオムレツを作ります。これは量が増えますよ。ちょっとの肉でもけっこう満足します。さらにマクドナルドでもポテトがついているセットを買うときに、お店の人に「ケチャップもください」というとタダでケチャップがもらえます。それをちゃんと備蓄してオムレツにかけます。


【ポイントその4】値上げの前にガッツリ購入して一月先の配達日を指定する

日本の牛丼屋の牛丼はアメリカのショートプレートというアメリカ人が食べずに廃棄していた内臓に近い部位を安く買って使っています。それを美味く食べられるように工夫を重ねてきたのが今の牛丼です。
お店に行くとそこそこの値段を取られるので、冷凍の牛丼の具だけを買ってきます。この値上がりはまだセーフだと思います。この間買いましたが、配達日の指定ができるので9月末配達にしました。
ガッツリ買い占めたものをそのまま持って帰ると冷凍庫に入らないので先の配達予約にしておきます。値段が上がる前に買っちゃえばこっちのもんですから。


【ポイントその5】国産お肉が食べたいときは『ふるさと納税』を活用せよ!

国産の高級なお肉を食べたいときの裏技がふるさと納税です。ふるさと納税だと品質によって大きく異なりますが、1万円寄付するだけでけっこう良い牛肉がもらえます。それから国産でなくてもよければ、こまぎれでドンッと1.5キロ。ちょっと硬めですが量は取れます。そういうものもふるさと納税の返礼品にあります。

垣花正のあなたとハッピー!
FM93AM1242 ニッポン放送 月~金 8:00~11:30

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.