まるでアンティーク雑貨のようなおしゃれな缶詰【本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ】

毎日を楽しく過ごすための秘訣やヒントをお伝えしていく笑顔のココロエ、便利グッズ面白アイテムをチェックしていきます。

食事のプラス一品に、またはお酒のおつまみにと最近は缶詰ブームが続いています。豊富な種類の缶詰がありますが、今日はその中の「ラ・カンティーヌ」をご紹介します。

WS000002
(マルハ・ニチロ「ラ・カンティーヌ」ホームページより)

ラ・カンティーヌはマルハニチロから発売されているフレンチ食材ブランドのシリーズで、缶詰はオリーブオイルとエクストラヴァージンオイル、それぞれに漬けたノルウェー産のサバのフィレとイワシをオリーブオイルに漬けたスモークサーディンの3種類。

パスタやサラダ、サンドイッチなどにおすすめとのことですが、この缶詰は味に加えもう一つの魅力が『缶のデザイン』です。

缶は角を丸くした長方形でベースの色は白、そこに花や葉をあしらった模様がブルー一色で描かれ、缶詰というよりまるでアンティーク雑貨。食べ終わった後は小物入れやインテリアとしても使え、プレゼントとして贈るのにもぴったりな一品と言えそうです。

<本仮屋さんの感想>

缶詰、流行っていますよね。非常食としても有効なものですが、それ以上におしゃれとか喜ばれるお土産、おもたせとしても注目されています。そして、このラ・カンティーヌ、素晴らしい見た目ですよ。メッチャ、カワイイ。缶詰じゃないみたい。

マイセンのようなおしゃれな模様です。外国の香りを感じる。素敵だなあ。私、和食しか作れないからこういうのを使ってお料理できたらかっこいいなと思います。

缶詰で買いたいなと思っているのは、アワビとかウニとかカニとか日本の高級贅沢海鮮シリーズ。とても高いんですよ。1つ3000円から5000円するけれど、買ってみたいです。自分では絶対買えないからこそ、お土産としてあげたい。でもあげるならば自分も食べて味を確かめてからあげたいですね。

(2016/5/25放送分より)

『太田胃散プレゼンツ 本仮屋ユイカ 笑顔のココロエ』
毎週月曜~金曜 ニッポン放送15:36~ ABCラジオ14:54~