鈴木杏樹のいってらっしゃい

“草原のヒットマン”カマキリは肉食昆虫【鈴木杏樹のいってらっしゃい】

タグ

カマキリは全世界で、約2,000もの種類がいると言われていて、特に熱帯地方や亜熱帯地方に、たくさんの種類がいます。
実際、カマキリにはどれ位の種類がいるのかは、ハッキリとは分からないそうですが、日本には10種類ほどがいる・・と考えられています。

カマキリは小さな昆虫を食べる“肉食昆虫”で、基本的には、生きた昆虫しか食べないそうです。
獲物を狙う時は、ほとんど動かずに待ち伏せ状態です。
さらに草原ならば緑色、山の中でしたら茶色といったように、体の色を周囲の風景と同化することが出来ます。
そうやって狙いを定めた獲物が、自分の射程距離に入った瞬間に2本のカマで襲いかかります。

カマキリは眼で見て獲物を捕まえるので、チョウやハエといったよく動く昆虫でも捕まえることが出来ます。
こうした行動からカマキリは“草原のヒットマン”とか“昆虫界の獰猛なハンター”と呼ばれています。
但し、海外には“カマを持っていない種類”もいるそうです。

カマキリは様々な昆虫を食べますが、それは栄養の偏りを防ぐためと考えられているそうです。

(2017/8/7放送分より)

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい

ニッポン放送ほか全国ネット
ニッポン放送 (月)~(金) 朝7:37から(「高嶋ひでたけのあさラジ!」内)
※ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.