ハロー千葉

廃材から出来る!?ご存知ですか?秀じいの堆肥【ハロー千葉】

秀じいの堆肥

秀じいの堆肥

千葉県成田市にある「秀工業」は木造住宅専門の解体工事の会社なのですが、実は堆肥も作っているんですよ。
花や野菜などの園芸に欠かせない「堆肥」が廃材からできているなんて信じられますか?

どうやって作っているかというと・・
木造住宅の解体によって出た、梁(はり)や柱の廃材から出来ているんです。

通常は産業廃棄物として処分してしまうんですが、家屋から出た木材はとても良質的なものが多く、堆肥としてリサイクルしているのです。

しかも、この堆肥を使って野菜を作ったところ、廃材を利用したとは思えないほど、甘みのあるおいしい野菜ができました。
秀工業が独自の製法で開発した「秀じいの堆肥」は土に混ぜるだけなので、家庭菜園など、これから始める方や植物の成長にお悩みの方におススメですよ。

「秀じいの堆肥」で農薬に頼らない、ナチュラルで健康な野菜を育ててみては如何でしょうか?

詳しくは「秀じいの堆肥」で検索いただくか、電話0120-533-831へお問い合わせ下さい。
インターネットでも販売中です!

(『ハロー千葉』2017/6/26放送)

ニッポン放送 ニッポン放送
Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.