マニアが集結!色んな“サミット”!? 【ひでたけのやじうま好奇心】

いよいよ来る5月26日(木)・27日(金)に「伊勢志摩サミット」が開催されますが、そもそも“サミット”とは「頂上」という意味。

この“サミット”というネーミングを使って、様々な愛好家向けの会議や集会、イベントが各地で行われているんです。
そこで、けさは、マニア向けの「サミット」をいくつかご紹介したいと思います。

《マンホールサミット》

1つ目が道路のふた「マンホール」の愛好家に向けた「マンホールサミット」。(主催はPR団体「下水道広報プラットホーム」)

FullSizeRender1

我々は何気なく、見過ごしているマンホール。
下を向いて歩いてみますと、マンホールは全国に1500万基もあるそうで、種類は何と1万2千種類ほど。
外国のマンホールの多くは滑り止めの為の模様があるだけで、味気ないのですが、日本人は手先が器用な事もあって、日本のマンホールは都市別にデザインが違うんです。
しかも同じ直径60センチの円の中に、その土地に縁あるデザインが描かれています。
例えば、大阪市だったら大阪城のデザイン、富士市だったら富士山のデザインというように、地方色が豊か。

③第一弾-導入都市カードオモテ面一覧1

都市別にデザインの違う日本のマンホールの蓋はマニアの方が言うには「世界に誇れる文化財」。
そこで、年に1回、マンホールの蓋の魅力を余す事なく伝えるイベントとして「マンホールサミット」を開催しているそうです。

では、3月に開催された「マンホールサミット」どんな事をやったのか?
今年のメインテーマは『マンホールカードはじまるよ』。

マンホールカードというのは、デザイン豊かなマンホールをコレクター向けに、カラフルなカードにしたもの。
表にマンホールの蓋のデザインや設置されている位置情報(北緯○度とか)。
裏には、そのデザインの由来が書いてありまして、ちょっとしたパンフレットのようになっています。

⑤第一弾-マンホールカードはじまる!(2)1④第一弾-マンホールカードはじまる!(1)1

今年の4月1日から第一弾として、北は札幌から南は福岡まで全国28都市30種類の無料配布が各自治体で始まりました。
(自治体によっては、配布が終了している可能性もあります。配布は各自治体で窓口で手渡しのみ。発送には対応していません)
これがマンホールマニアに大好評で、無料のものがオークションなどで出回るほど人気になっています。

《全国バスマップサミット》

世の中には色んなマニアの方がいらっしゃるもので、2003年から開催されているのが、バスの路線図であるバスマップの集会「全国バスマップ サミット」。

鉄道の路線図は馴染みがありますが、それに比べるとバスの路線はイマイチ分かりづらい。
そこで、複雑なバス路線を分かりやすくする為に、各地の市民団体やNPOが集まって、どのようなバスマップを作ればいいのか、バスマップの愛好家が真剣に意見交換をしているそうです。
集まっているのが、バスの事業者じゃないのが面白いですよね。
「全国バスマップサミット」の実行委員会の方は「バスマップを持って、バスに乗る習慣が定着して欲しい」とコメントされています。

《山ガールサミット》

そして、登山が好きな女性の間で盛り上がっているサミットが熊本で生まれた女性の登山家の為のイベント「山ガールサミット」。

DSC_06481

4月17日に神奈川県の秦野市丹沢で開催された山ガールサミットには定員100名を遥かに超える応募が殺到。
なぜ人気だったのか?
まず、参加費が昼食付きで千円と良心的な事。
もう1つは豪華なゲスト。
日本の百名山を歩き切ったプロアドベンチャーレーサー、田中陽希(ようき)さんがトークショーをおこなったそうです。
さらには、スマートフォンでキレイに山を撮る写真講座などを現地で開くなど、女性が喜ぶ仕掛け満載。

IMG_40701

この他に、「サミット」と名のつくマニア向けのイベントは沢山ありまして・・・
※世界30の国と地域のコスプレの愛好家が集まる「世界コスプレサミット」。(7月30日から8月7日に愛知で開催)
※映画「男はつらいよ」を上映して、日本の原風景を後世に伝える「寅さんサミット」。(今年は11月26日・27日に柴又で開催予定)

グルメイベントでもサミットと名付けられたものが多く・・・
※5月21日から2日間、兵庫県で行われる「そうめんサミット」
※滋賀県で8月に開催される牛肉料理の祭典「牛肉サミット」など

という事で、全国ではサミット流行り。
5月26日からは本物のサミットが開かれますが、全国各地では色んな意味でのサミットが開かれているんですね。

5月20日(金) 高嶋ひでたけのあさラジ!三菱電機プレゼンツ・ひでたけのやじうま好奇心」より