普段一人でごはんを食べている子どもたちのために自宅を開放してみんなが集まる「子ども食堂」を作ったじいじ。  【10時のグッとストーリー】

1465969_522409971263502_45462069002004884021_o

東京・豊島区のある住宅街。築50年の昔ながらの一軒家に、子どもたちが続々とやってきます。
毎月2回、第1・第3水曜日に開かれる要町あさやけ子ども食堂

お目当ては、手作りの「温かい晩ごはん」。
一人で来る子、お母さんと来る子、様々ですが、1食あたり300円の参加費を払えば誰でも、みんなと一緒にホカホカのごはんが食べられます。

子どもたちは『ただいまー!』とやって来て、ごはんを食べて、遊んでいきます。
わが家のように走り回ったり、階段を駆け上がったり、それはにぎやかですよ。

そう語るのは、この家の家主、山田和夫さん・67歳

店主1

3年前からこの「あさやけ子ども食堂」を始め、最初は少人数でしたが、今は手伝いに来てくれる近所のお母さんたち含め、80人近い大人数になりました。

12803247_518110981693401_7550724735490169971_n

合言葉は『来ちゃいました』。それでOK。
間口は狭(せば)めたくないんです。
この家を使って、みんなが楽しんでくれれば、それでいいんですよ。

山田さんが「子ども食堂」を始めたのは、奥さんの和子さんがきっかけでした。

和子さんは自宅で、手作りのパンを売るお店を開業。
たちまち評判になり、会社を定年退職した山田さんもお店を手伝うようになりましたが、和子さんは7年前にガンで急逝。
一人残された山田さんは茫然として、しばらく何も手につかなかったといいます。

和子さんは生前、ホームレスの人たちにパンを贈る活動を行っていましたが、病床で「あなたがパンを焼いて」と1枚のレシピを山田さんに託しました。
ホームレスの人たちから「またパンを焼いてくださいよ」という声を受け、山田さんは2011年「池袋あさやけベーカリー」をオープン。

10272763_522409801263519_10084646263119541231_o

素人の自分には無理だと思ったんですが、週に1回、妻が遺したレシピを頼りに焼き始めたら、少しずつおいしいパンが作れるようになったんです。

再び元気を取り戻した山田さん。
広い一軒家を独り暮らしで持て余していたので、自宅を使い、もっと何かできないか考えるようになりました。

そんなとき、大田区に子どもたちのための食堂があることを耳にします。
さっそく見学に行った山田さん。

自分の家でもやってみよう

と決意するのに時間はかかりませんでした。

2013年「要町あさやけ子ども食堂」を立ち上げ、たくさんの子どもたちが、山田さんの家にごはんを食べにやって来ましたが、中には深い悩みを抱えた子もいます。
オープン当初にやって来た小5の女の子は、学校の同級生たちとどうしてもなじめず、登校しても保健室にこもっていました。
子ども食堂で大人たちと接することで、コミュニケーションを学び、自分の居場所や、役割を見付けることができたそうです。

12391161_489766457861187_37178950932288455661_n

その子は子ども食堂の献立を考えたり、紙芝居を作って披露したり、子どもたちのリーダーになっていきました。
今はフリースクールに通って留学を目指しています。

お母さんたちも、ベテラン主婦もいればシングルマザーもいたり、いろんな人たちがやって来ます。
料理の基本を教えたり、子育てについて相談に乗ったり・・・子ども同士、大人同士、大人と子ども、「あさやけ子ども食堂」を通じて、いろんなつながりが生まれています。

12729241_512956918875474_14106175509718338221_n12798907_518110975026735_49052684213546499401_n

毎回、参加者に知らない顔がいる、という山田さん。

私はいちおう主宰者ですけど、主役は子どもたちであり、お母さんたちです。
この家はみんなの家。
だから寝室以外は、二階も庭もすべて開放しています。

マンション住まいの子どもたちには、いくつも部屋がある一軒家が珍しいようで、大はしゃぎ。
今まで、運営費用の足りない分は山田さんが工面していましたが、今年4月から、豊島区が費用の一部を助成してくれるようになりました。

私の願いは、社会問題を解決するとか、大そうなことではなく、この家でみんなと楽しいことをしたいだけなんです。
私の家を使って、地域のみんなで
子どもたちを育てていきたいですね。

12183978_470953663075800_55772081064227830281_o

【10時のグッとストーリー】

八木亜希子 LOVE & MELODY 2016年5月21日(土) より

八木亜希子LOVE&MELODY